アフィリエイトペラサイトの作り方講座 梅林 昭郷 評価

こんにちは、みやです。

本日はこちらの情報教材について調べていこうと思います。

今更ペラサイトですが、インフォトップ上位に表示されています。

ペラサイトを量産するだけですので、ある程度想像はつきますが

一応調べていきたいと思います。

 

 

販売元詳細

・商品名  アフィリエイトペラサイトの作り方講座

・販売者  梅林 昭郷

・住所   東京都文京区 千駄木5-41-7K&W千駄木203号室

・電話番号 080-2093-4847

・URL   http://peraperaclub.html.xdomain.jp/

 

アフィリエイトペラサイトの作り方講座とは

アフィリエイト広告であるASPの新着案件のペラサイト

ライバルの少ないキーワードに絞って作成していきます。

ペラサイト量産の方法としては、とても王道手法になります。

ペラサイトは1ページ1000文字程度の記事を数ページ作るだけですので

2~3時間もあれば1サイト完成してしまいます。

その作業を永遠に繰り返すのが、ペラサイト量産型のアフィリエイトですので

やることはとても単純ではあります。

必要なのはキーワードの選定だけですが、キーワードの選定に関しても

ペラサイトですのでそこまで難しく考える必要は無く

どちらかと言えば、どれだけ早く作り上げられるかの方が重要です。

「アフィリエイトペラサイトの作り方講座」自体には特に問題点はありませんが

ペラサイト量産型のアフィリエイトの方に問題があります。

詳しく上げていこうと思います。

 

アフィリエイトペラサイトの作り方講座の問題点

サイトに賞味期限がある

ペラサイト量産型のアフィリエイトの大きな問題点がこの部分になります。

この点に関しては、トレンドブログと似ているところでもありますが

スピード勝負で新着案件のサイトを作り上げますので

最初は上位表示される可能性は高いです。

新着案件ですので、そもそもそれを紹介するサイトがありませんからね。

ですが、時間がたてば必ずアフィリエイターの方が

その新着案件に対しての記事を書きますので

ライバルが少しずつ増えていくことになります。

同じように、ペラサイトのライバルが増えるだけでしたら

検索順位自体はそこまで変動がないかもしれませんが

資産ブログを持っている方が、新着案件の記事を書けば

確実に、自分が作ったペラサイトより上位表示されます。

ペラサイトは資産型のブログやサイトには絶対に勝てません。

そうなってくると、せっかく作ったサイトでも

時間がたてば検索順位は下がる一方で、それに伴いアクセス数も減ってきます。

アクセス数が減れば、アフィリエイト報酬が減っていきますので

どうしても、ペラサイトの場合は作り続けない限り

アフィリエイト報酬を継続的に得ることが出来ません。

 

上位表示されてもアクセスされるか分からない

これに関しては、「アフィリエイトペラサイトの作り方講座」の問題点と言えますね。

新着案件を狙って、サイトを作っていきますが

新着案件ですので、そもそも認知度が低いです。

ライバルが少ないということは、アフィリエイターの認知度が低いわけですから

当たり前ですが、一般の方の認知度はもっと低くなります。

そんな状態でいくら検索エンジンで上位表示されても

そのワードでの検索がありませんので

アクセスされない可能性が十分に考えられます。

しかも、認知度が上がってきたころには、大手アフィリエイターが記事を書きますので

自分の作ったサイトの順位はどんどん下がってきますので

一般の方の認知度が上がったころには、自分の検索順位が低すぎて

今度はアクセスしてもらえない可能性があるんですよね。

もちろん、それを見越してのペラサイト量産ではあるのですが

こちら側の努力次第というよりは、

むしろ運次第でアフィリエイト報酬の金額が変わってきます。

運任せで、生計を立てていくほど不安なものはありませんので

ペラサイト量産型のアフィリエイトに関しては、副業の域を出ることは絶対にありません。

記事の外注化も出来ますが、外注化したからといって解決される問題ではないんですよね。

 

作業効率が非常に悪い

ペラサイト量産型のアフィリエイトは、

始めて1ヶ月以内に報酬を得ることが可能ですので

アフィリエイトの中では、

かなり短い時間で成果をだせることは確かに魅力ではあります。

ですが、この報酬に関しては上の問題点でもあげていますが

継続性がありません。

つまり作業をし続けなければ報酬は減る一方ですし

毎日ペラサイトを量産したからといって、報酬が増えていくわけでもないんですよね。

最初のうちは増えていくと思いますが

時間がたてば、古いサイトからの報酬が無くなりますので

どこかで頭打ちになります。

今まで1日1サイト完成させていたのを、1日2サイト完成させれば

報酬は増える可能性はありますが、2倍になるという訳ではありません。

アフィリエイトの魅力は、作業時間を減らしても報酬は減るどころか

増えていくところにあります。

ですが、ペラサイト量産型のアフィリエイトでは

この仕組みを作ることが出来ません。

作業しなければアフィリエイト報酬が得られないのでしたら、

やっていることは会社で仕事してお給料をもらっていることと大差ないので

アフィリエイトをやっている意味が無いですよね。

 

総評

アフィリエイトで最終的に目指すところは、全自動です。

不可能に見えるかもしれませんが、アフィリエイトの場合はこれが可能になります。

ですが、これが可能なアフィリエイトは量産型ではなく資産型のアフィリエイトになります。

資産型のアフィリエイトの場合は、記事に賞味期限がありません。

さらに今現在のgoogleのアルゴリズムによれば

質の良い記事をかけば書くほど、それがSEOになりますので

上位表示されるようになってきます。

ペラサイトよりは作業時間が増えるのは確かですが、

やっていることは記事を書くことですので同じです。

にもかかわらず、ペラサイトと資産型のブログとでは

googleの評価が全く違いますので、長期的なスパンで見た場合に

稼げる金額にものすごい差が出てきてしまいます。

資産型ブログの欠点は、成果が出るまでにかなり時間がかかります

それ以上のリターンが望めます。

目先の利益にとらわれてしまいますと、ペラサイトは魅力的に感じるかもしれませんが

非常に勿体ない作業をしています。

私は、「アフィリエイトペラサイトの作り方講座」をお勧めしないうより

ペラサイト量産を推奨いたしませんので

この教材をお勧めすることは出来ません。

 

 

免責事項
当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、十分注意・確認をした上で掲載しておりますが、内容によっては情報が古い、あるいは間違っている可能性があります。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました