カルテット・テクニック・アカデミーを徹底調査!その評価は? 松田和也

こんにちは、みやです。

本日はこちらの情報教材について調べていこうと思います。

今回はFXの教材になります。

FXの投資学校のような形になっていますね。

かなり高評価のレビューが多いのでとても気になっていましたので

詳しく調べてみようと思います。

 

 

販売元詳細

・商品名  カルテット・テクニック・アカデミー

・販売会社 合同会社ジャスティーン

・販売者  松田和也

・住所   愛知県名古屋市天白区八事山128 BELISTA八事山

・電話番号 050-5373-5087

・URL   https://kazuya-fx.com/

 

カルテット・テクニック・アカデミーとは

スキャルピングを動画によって学んで行く教材になっています。

手法としては、長期足でトレンド方向を確認し、

短期足で逆張りでトレードするというものです。

短期足の戻り部分で逆張りを仕掛けます。

長期足で見れば順張りトレードをしていますので

一番利益を大きく取れる手法ですね。

ベースとなるロジックは、グランビルの法則エリオット波動レジサポライン

になりますので、王道と言えば王道ですね。

この王道手法を、「カルテット・テクニック・アカデミー」流にアレンジし

  1. ローソク足パターンでの逆張り
  2. サポレジラインからの逆張り
  3. 移動平均線からの逆張り
  4. 乖離からの逆張り
  5. サポレジライン抜けからの押し目・戻り

この5つの方法でトレードを行っていきます。

実はこの教材で最も注目すべきは、手法よりマインドセットです。

私もかなりビックリしましたが、

スキャルピングに対する考え方が変わります。

スキャルピングは初心者の方がとても好むのですが

「初心者の方が手を出せるような簡単なものではない」

というのが、私の考えであり一般論でしたがその考えが変わりました・・・。

考え方を変えるだけで、ここまで見方が変わるのかと本当に驚いています。

問題点に関してですが、目立ったものは見つかりませんでした。

多くのレビューサイトが高評価をしているだけありますね。

ですので、気になった点を挙げていこうと思います。

 

カルテット・テクニック・アカデミーの問題点

スキャルピングに特化している

どんなに良い教材だったとしても、スキャルピングの難易度は変わりません。

手法だけ見れば、スキャルピングの難易度が高いことには変わりはないんですよね。

1回1回利益を積み上げても、

ちょっとしたミスや躊躇でその利益を全て吹き飛ばしてしまうのがスキャルピングです。

トレード回数が多くなりますので、スプレットもバカになりませんので

デイトレやスイングに比べて、とてもストレスのたまるトレードです。

この教材の良いところはあくまでマインドセットの部分になります。

マインドセットさへしっかりしておけば、

トレードのストレスを軽減し、ミスや躊躇が激減するのは確かです。

ですが、それはスキャルピングの手法がしっかりと自分の中に落とし込めた後の話です。

手法がしっかり落とし込めていなければ、

マインドセットが如何にしっかりしていたとしても

利益を残すことは出来ません。

ですので、かなりの練習量が必要になりますので

簡単に勝てるようになるとか、楽して稼げるとか

そういった教材ではなりませんので、そこだけは頭に入れておいてください。

 

キャラが強い

教材の問題点という訳ではありませんが、

松田和也氏は兄貴キャラで、かなり上から目線です。

この教材ですが、動画をメインに学習していくのものになっていて

PDFは、動画の補足でしかありませんので

松田和也氏というキャラが嫌いな方にとっては

学習の妨げになる可能性があります。

教えてくれる方がどういう人物かは、学習する上で結構重要になってきますので

あえてこのキャラ設定にした理由がちょっと謎ですね。

せっかく教材内容が良いのですから

教わる側に好まれるようなキャラ設定の方が

学習する側の学習速度も向上して良いと思います。

譲れない何かがあったのかもしれませんが、

教えるためにこの教材を作ったのか、

ただ自分のスキルを披露したいだけなのか良く分からないですね。

 

最初のうちは資金を減らす可能性が高い

この手法は完全裁量トレードです。

使うものがグランビルの法則・エリオット波動・レジサポライン

ですので、トレードをある程度やっている方でしたらすぐ分かると思いますが

オシレーター系は一切使いません。

オシレーターを使えば、トレンドやレンジを明確に定義出来ますので

ロジックとして確立できるのですが、そういった類のものではありません。

自分のトレードスキルを上げる以外、勝率を上げることが出来ないんですよね。

さらにレジサポラインに関しては、自分で引く以外にありませんので

トレードスキル以外にも相場観も身に着ける必要があります。

もちろんこの教材は初心者の方でも学習できるように作られていますので

本気で学習するのでしたら特に問題ありませんが

最初のうちは学習のためのトレードを行っていかないといけないため

資金を減らす可能性がとても高いです。

デモトレードは自分のお金を使っていませんので、

私はトレードの練習にはならないと思います。

リアル口座でトレードすることを押す勧めします。

資金が減ったことを、ただのマイナスと捉えるのか

学習のための自己投資だと思うのかによって、今後の学習速度に影響が出る教材です。

 

総評

「カルテット・テクニック・アカデミー」ですが、教材としてはとても素晴らしいです。

最初にも述べましたが、

スキャルピングの考え方を根本から変える教材は

中々巡り合えるものではありません。

手法自体は王道ですので、色々な教材を買われた方ですと

また同じようなものかと勘違いされる方もいるかもしれませんが

この教材は全く別の物だと思って頂いて大丈夫です。

スキャルピング自体はとても難易度が高い手法であることには変わりはありませんが

この教材を通してスキャルピングをするのでしたら

初心者の方にでもお勧めできます。

ただ問題は、キャラ設定ですね・・・。

口コミサイトなどを見るとこのキャラ設定に関して

不満を言っている方がものすごく沢山います。

私自身中々好きになれるような感じのものではありませんでした。

ですので、

松田和也氏を好きになれるかなれないかで

学習に大きな影響が出る可能性が高いんですよね。

とてもお勧めしたい教材ではあるのですが、もし購入されるのでしたら

松田和也氏のキャラ設定に関しては割り切って頂くしかないと思います。

動画による学習ですので、割り切る以外方法が無いのが残念ですね。

 

 

免責事項
当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、十分注意・確認をした上で掲載しておりますが、内容によっては情報が古い、あるいは間違っている可能性があります。
 

副収入の1つにお勧め

副収入には色々な種類があります。

  • 本業以外のアルバイト
  • 投資による収入
  • アフィリエイト
  • 転売ビジネス
  • ギャンブル

挙げればきりが無いですが、普段お仕事をされている方ですと

会社が副業禁止であったり、時間的な余裕が無かったりと中々思い通りにいきません。

ですがこういった条件を全てクリアしたものがあります。

私も現在、副収入の一つとして毎月かなりの収入になっていますが

FXの自動売買を行っています。

FXの自動売買は、会社にばれることも無く

さらに本業で忙しい方でも取引自体を自動で行ってくれますので

問題なく行うことが出来ます。

本業をやっている方の副収入としてはとても理にかなっている方法です。

だからといって、どんなFX自動売買でも良いという訳ではありません。

使われたことがある方なら分かると思いますが、

かなりの方が資金を減らしていると思います。

ですが私が使っている自動売買は、資金を減らさない工夫がしっかり施されています。

少し長くなりますが詳しく解説していこうと思います。

ツール代金が無料

この自動売買ツールは無料です。

皆様の資金を減らさない様を最優先に考えているにもかかわらず

ツールが有料では、その時点で資金が減ってしまいますよね。

それでは意味がありませんので無料で使うことが出来ます。

サポート完備

これがこの自動売買の一番ポイントになる部分です。

実はFXの自動売買は、

完全にお任せにしてしまいますと

大抵どんなものでも資金を吹き飛ばします。

FX自動売買は、テクニカル分析のみで売買を行いますので

ファンダメンタルズに関しては全く未対応です。

FXのトレードを行ったことがある方ですと分かると思いますが、

主要な指標発表がある時間帯はテクニカルでは説明不可能な動きを必ずします。

この時自動売買を起動ししていた場合

予想通りに動けば爆益になる可能性もありますが、

予想に反した場合一瞬で資金を溶かします。

つまり、ほぼギャンブルと同じになってしまうんですよね。

この自動売買ツールは、そういったファンダメンタルズ要因による損失を無くすため

自動売買設置時に、どういった時に止めたら良いのかが記載されたものをお渡しします。

自動売買のonとoffはワンクリックで出来て、時間がかかることもありませんので

どなたでも問題なく出来る作業になります。

onとoffを切り替えるタイミングが分かるため

この自動売買は稼ぎ続けてくれるという訳ですね。

なぜ無料なのか

皆さんが一番気になるところはここだと思います。

そんなに素晴らしい自動売買ツールを、無料で配る必要なんてありませんよね。

もちろん、私自身がお金を持て余していて暇つぶしをしている訳ではありません。

実は、皆様のトレード実績をデータとして集めたいというのが理由です。

現在無料でお渡ししている自動売買は

onとoffを手動で行わなければなりませんが

最終的には、onとoffを自動で行うものを開発しようと考えております。

そのためには膨大なトレードデータが必要になりますので

個人で集めるのは不可能です。

そのために皆様のお力をお借りできればと考えております。

詳しい実績や応募方法に関しては下のリンクからお願い致します。


直接お問い合わせも可能です





もし何か質問や不安な点がございましたら、お気軽にお問合せください。

fx
みやをフォローする
お金にまつわる情報商材良し悪し

コメント

タイトルとURLをコピーしました