ゴーストリライター3を徹底調査!その評価は? 近藤武

こんにちは、みやです。

本日はこちらの情報教材について調べていこうと思います。

リライトツールは本当によく売れていますね。

今回のツールもインフォトップ上位にランクインしています。

果たして、使えるツールなのでしょうか。

 

 

販売元詳細

・商品名  ゴーストリライター3

・販売者  近藤武

・住所   兵庫県神戸市東灘区御影中町1丁目8番7号305号

・電話番号 080-3246-5149

・URL   http://ghost-rewriter.net/

 

ゴーストリライター3とは

サテライトサイト用、記事作成ツールです。

作成出来るジャンルが10項目あり

情報商材系ジャンルもいくつかあります。

FXの記事自動作成が出来るのは、このツールの良いところではあります。

ですが、記事作成で一番大事になってくるのは

記事の完成度です。

完成度が低ければ、即スパム扱いされてしまいますので

サテライトブログが圏外に飛ばされるだけでなく、

リンクが張ってあるメインブログにも影響が出てきてしまう可能性があります。

被リンクの数はSEOとして有効なのは確かですが

サテライトブログの質が悪ければ、逆効果になってしまいます。

現在のgoogleのアルゴリズムでは、どれだけ読者にとって良い情報を

発信できているかを重要視していますので

一昔前のサテライトブログの運用法方ですと、痛い目に会います。

このツールもいくつか問題点が見つかりましたので、詳しく見ていこうと思います。

 

ゴーストリライター3の問題点

記事完成度は80%

どこが問題点なのだろうと思った方もいるかもしれませんが

被リンク用のサテライトブログである以上、記事完成度は100%でなければ

いずれ、googleのアルゴリズムがさらに読者寄りになれば

圏外飛ばしに会う可能性があります。

80%というのは、レビュー評価で書かれている事ではなく

「ゴーストリライター3」のセールスレター上に書かれていることですので

間違えないと思います。

アフィリエイトはgoogle依存度がとても高いので

googleに嫌われてしまえば、アフィリエイトで稼ぐことは

ほぼ不可能になってしまいます。

どんなに丁寧にメインブログを育てたとしても

少しでも手を抜いたサテライトブログのせいで、全てが水の泡になる危険性があります。

記事完成度80%は決して高い数字ではありません。

もし「ゴーストリライター3」を使ってサテライトブログを運用するのでしたら

作り出された記事をさらに自分で

リライトする必要があることを忘れないでください。

 

そう簡単にコピーコンテンツのスパムには掛からない

これも、セールスレター上にある文章です。

「そう簡単に」と書かれているということは、

もしかしたら、スパムとして扱われる可能性があることを

開発者が分かっているということですよね。

上の問題点でも上げましたが、スパムとして扱われる確率が1%でもあるのでしたら

サテライトブログを使ったSEOはお勧めしません。

圏外飛ばしに会ったサイトを元に戻すのはほぼ不可能です。

そうなった場合は、新しくドメインを取り直して

1から作り直す必要があります。

自分のサイトが圏外に飛ばされた後に、1からブログを作るだけの

モチベーションが残っているかと言えば、多分厳しいと思います。

何年もかけて作り上げたブログですからね。

1から作り直すのはほぼ不可能です。

自演の被リンクはそもそもブラックハットSEOですので

あまりお勧めすることが出来ません。

使い方次第ではありますが、もしサテライトブログを運営するのでしたら

リライトツールや記事自動作成ツールを使うのは

長期的に見た場合に、かなり危険であるという認識は持ってください。

 

人間味の無い文章になる

完成された文章を読んでみると、文章の出来はセールスレター上に

書かれている通り、80%程度で間違えないです。

ですが、そもそも書かれた文書がwikiに書かれているような

硬い文章になっているのが、「ゴーストライター3」の特徴です。

いくらサテライトブログであっても、

記事が読んでもらえなければ意味がありません。

googleの現在のアルゴリズムだと

読者の方の、訪問時間というのがカウントされます。

訪問時間の長さによって

記事がどれほど読者にとって有益な情報であるかを判断するため、

すぐに記事から離れられてしまうと

googleからの評価が悪くなってしまいます。

たとえスパムと判断されなかったとしても、サテライトブログのgoogle評価が低ければ

被リンクの効果自体がとても薄くなってしまいます。

それならむしろ運用しない方が良くなってしまいますからね・・・。

あまりに優等生が書いたような文章は日本語としては正しくても

読者受けしない文章ですので

かなり大きな問題と言えると思います。

 

総評

「ゴーストリライター3」ですが、調べれば調べるほど

ツールとして使うメリットが見いだせないですね。

というか、もしサテライトブログで自動作成記事を使うにしても

その記事をリライトして、完璧な文章にしない限り

怖くてサテライトブログに載せることが出来ません。

100%完璧な日本語で、人間味のある文章で作られた

自動作成記事は今のところまだ見たことがありませんので

そう考えると、そのままツールを使うことは現段階では難しいのかもしれませんね。

 

はっきり言って、ブラックハットSEOで検索順位を上げる努力をするのでしたら

ホワイトハットSEOで検索順位を上げた方が

時間はかかるかもしれませんが、安全であることは確かです。

しかも方法がホワイトなので今後googleのアルゴリズムがどんなに変化したとしても

検索順位に大きな影響が出ることは無いと思います。

しかもホワイトハットSEOはやることはとてもシンプルで

質の良い記事を書く、それだけです。

難しいSEO知識などは、一切必要ないんですよね。

もちろん質の良い記事を書き続けることが一番難しいのかもしれませんが

書き続ければ、ライティングスキルも上がっていきますので

最終的には、書き続けられるかどうかだけです。

 

ブラックハットSEOを使って短期間で検索順位が上がれば、

モチベーションも上がりますので

アフィリエイトを継続する上では良いとは思います

あくまで短期的に上位に表示されているだけで、

今後のgoogleアルゴリズムによってはどうなるか一切分かりません。

ホワイトな方法によるSEOは、大変ではありますが

この部分だけは、手を抜かない方が絶対良いと思いますので

サテライトブログであっても、自分で記事を書くことをお勧めします。

私は、このツールを使って記事を書くことは怖くて絶対できないですね。

 

 

免責事項
当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、十分注意・確認をした上で掲載しておりますが、内容によっては情報が古い、あるいは間違っている可能性があります。
 

本当に稼げる情報限定公開!

・初心者の方でも再現性100%

・対面による指導!!

・1ヶ月後に月収50万円以上可能!!

・その後は継続的に月収50万円以上を稼ぎ続けます。


詳しくはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました