トレンドディスカバリーFXを徹底調査!その評価は? 松野有希

こんにちは、みやです。

本日はこちらの情報教材について調べていこうと思います。

クロスリテイリング株式会社でおなじみの方の教材ですね。

私は、買ってしまいました笑

 

 

販売元詳細

・商品名  トレンドディスカバリーFX

・販売会社 クロスリテイリング株式会社

・販売者  松野有希

・住所   東京都千代田区神田神保町1-5-1-6F

・電話番号 03-5244-5377

・URL   http://discovery-fx.s3.amazonaws.com/top/main.html

 

ロジック

使うインジケーターは、ボリンジャーバンドフィボナッチMAです。

トレンドフォロー型のロジックですが

なるべく大きく取るためにエントリーするタイミングは

戻り部分でのエントリーになるため逆張りのような形になります。

4時間足→1時間足→15分足とマルチフレーム分析をして

エントリーします。

デイトレ手法になります。

 

レビューサイトの評価

中級者向けの手法

手法としては王道的で目新しさは無い。

環境認識をしっかりと行うことができれば、

それなりに良い結果は期待できるだろう。

ただ、裁量手法なので初心者の方だと

結果を出すまでに時間がかかると思う。

イメージ的には中級者レベルのトレーダー向けという印象だ。

引用元:http://fxjudge.net/archives/3328

 

このコンテンツでは、ダウ理論やマルチタイムフレーム分析など

の単語を普通に使われいていますが皆さんは理解できますでしょうか?

おそらく初心者の方ですと全然わからないかと思います。

なのでどちらかというと初心者向けではなく中級者以上の

ある程度稼がれている人用の教材だとおもいました。

そしてこのロジックを使えば誰でも勝率80%から90%

と豪語していますが、それは絶対にありえないと思います。

なぜなら本人、関野典良さんが自分で暴露しているからです

引用元  http://bakuronet.com/?p=1226

 

やることはとてもシンプルなのですが、完全裁量になるため

初心者の方だと少し難しいかなというイメージです。

手法自体は王道ですが、相場の環境認識をするので

ダウ理論・マルチフレーム分析・通貨の強弱の理解が中々難しいかもしれません。

 

誇大広告はクロスリテイリングのいつもの作戦

『本商品に示された表現の受け止め方には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません』とはっきりと書かれいるのがわかるかと。

ですのでこの広告は誇大広告なので全員が全員稼げることは絶対にありません。

今回の案件ですが、私はお薦めしません。ある程度知識があってそれなりに

稼がれている方であればいいと思いますが初心者など始めて間もない人には

お薦めはできません。

引用元  https://yako.tokyo/

 

あたかも誰でも出来そうな教材というのは、

クロスリテイリング株式会社の教材の特徴ですが

初心者が手を出して、誰でも簡単に稼げる手法ではありません。

購入すると、サインツールを追加で購入させるような

バックエンドがあるのもいつも通りですね。

 

しっかり勉強すればスキルが身に付くことは事実

トレンドディスカバリーFXの教材内容は、

とにかくFX裁量トレードスキルを磨くことができる内容。

いわゆるオリジナルチャート等を使うわけでもなく、

しっかりと複数の時間軸チャートで環境認識していくことで、

相場分析・環境認識をするトレードスキルが身に付く。

この教材をしっかりと学習して理解していくことで、

着実にFXトレードの実力がつく内容になっていると言い。

引用元:https://fxxy.org/6757.html

 

やることはシンプルでかつ王道手法なので

FXで勝つためのスキルを身に着けることが出来る教材であることは

間違えないと思います。

ですが、デイトレからスイングに近いので1日のトレードチャンスが少なく

スキャルピングが好きな人には物足りないかもしれません。

 

総評

私は「トレンドディスカバリーFX」の購入者ですが、一番気になったのが通貨の強弱です。

通貨の強弱について知ったのがこの教材なのですが

とても素晴らしいと思いました。

一番勝ちやすい通貨でトレードするために、通貨の強弱を見るのですが

慣れればすぐ出来るようになります。

通貨の強弱が分かると、取引したことがない通貨でも

抵抗なくトレードをすることが出来るんですよね。

一番勝ちやすい通貨ペアであることが分かっていますので。

 

そしてこちらの手法はデイトレからスイングに近い手法なので

ポジションの保有時間が結構長いです。

松野さんもこの教材の中で

初心者こそ、スイングからデイトレをやるべきだとおっしゃっています。

私もすごくそう思います。

なぜかというと、長期足の方が動きが素直だからです。

日本人は5分足を好むみたいですが、5分足のチャートは

ダマシが多すぎて、訳分からないです。

私も初心者の頃は5分足ばかり見ていましたが

今は全く見ていないです。

10回トレードして50pips取るより、1回のトレードで50pips取った方が

トレード的にも精神的にも楽ですよね。

そのことが学べるのが「トレンドディスカバリーFX」になっております。

 

そして資金管理についてもしっかり学べます。

この教材は、毎回トレードするlot数が違います。

それはなぜかというと、損切りをpips数で見るのではなく

円単位で見るからです。

投資の世界では、1回のトレードでの損失額は投資金額の2%に抑えるのが

一般的といわれています。

投資資金が100万円でしたら、-2万円が許容範囲です。

この手法の場合、

例えば損失額を-2万円に固定して

エントリーから損切まで10pipsだったとします。

そうすると、10pipsで-2万円になるようにlot数を調整しますので

1lotが1万通貨だった場合、20lotでトレード可能になるわけです。

損切り幅が100pipsだったら2lotでトレードする感じですね。

つまり、損切りまでの幅が狭ければ狭いほどlot数を上げることが出来るわけです。

ですので獲得pipsが少なくても、月利100%を可能にするんですね。

さすがに月利100%は普通の人では無理ですが・・・。

 

私はこの教材は、かなり勉強になりましたので

お勧めできると思います。

ですが、初心者の方には少し分かり辛いと思います。

せめて、ダウ理論とマルチフレーム分析については理解しておいた方が良いです。

 

 

免責事項
当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、十分注意・確認をした上で掲載しておりますが、内容によっては情報が古い、あるいは間違っている可能性があります。

本当に稼げる情報限定公開!

・初心者の方でも再現性100%

・対面による指導!!

・1ヶ月後に月収50万円以上可能!!

・その後は継続的に月収50万円以上を稼ぎ続けます。


詳しくはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました