フリマハッカーを徹底調査!その評価は? 阿部一男

こんにちは、みやです。

本日はこちらの情報教材について調べていこうと思います。

 

 

販売元詳細

・商品名  フリマハッカー

・販売会社 株式会社アール

・販売者  阿部一男

・住所   東京都 墨田区錦糸2-4-6-315

・電話番号 080-5923-7936

・URL   https://frimahacker.com/lp/

 

レビューサイトの評価

ライバルが増えて飽和する可能性が高い

もしライバルの仕入れ商品がほとんど売れる商品であった場合、

フリマハッカーの利用者がその商品を仕入れる事になるため、

その商品を仕入れる事が困難になる可能性すら出てくる。

つまり簡単に競合してしまうという事であり、

その時点で稼げないという事になる。

引用元:http://www.t-hiro.net/?p=1191

 

「ライバルが仕入れている商品を監視して稼ぐツール」

このようなツールで稼げたという話はほとんど聞かない。

・実際に稼いでいる利用者を特定できなければならない

・同じツールの利用者同士が競合してしまう可能性が高い。

この2つの理由から、私はお勧めしない。

引用元:http://toudai5000.net/?p=2376

 

こちらのツールをもし10人の人が使えば、10人がライバルになります。

ライバルと差をつけるために出来ることは

価格を下げるしかありません。

価格を下げれば、もちろんライバルも下げてくるので

値崩れが起き、結局ほとんど稼げなくなってしまいます。

ツールとしては悪くないのかもしれませんが、

同じツールを使う人が増えれば増えるほど

稼げなくなってきてしまいます。

 

新品として出品できない

仕入れた商品がAmazonでは「中古品」としてしか出品できない。

Amazonの規約変更により 個人から仕入れた商品は

Amazonで新品として出品できない。

Amazonでの出品は中古のコンディションになる。

フリマハッカーで仕入れるものは、Amazonで

中古コンディションとして転売できるもの、という縛りがある。

出典元

http://miturin-sedori-paradise.net/archives/3046

 

これは結構致命的です。

もちろん中古が売れないわけではないのですが、Amazonから購入するとなると

やはり新品の方が売れやすいんですよね。

同じ商品で、値段が一緒の場合

当たり前ですが、新品と中古なら新品を購入しますよね。

Amazonで転売を考えると、中古出品になってしまいますので

売れるものも売れなくなってしまう可能性があります。

 

初心者には難しい

私が感じた感想としては、販売者の布施優雅氏は、

このような転売で稼いでいるのではなく、

転売教材を販売することで利益を得ているのではと思いました。

あと、アマゾンで転売したことのない人は購入しないほうが賢明です。

というのは、アマゾンを使った転売なので、新規参入の人には不利だということです。

引用元:https://orangentl.com/

 

Amazonは出品までに色々な手順を踏まないといけないです。

メルカリのように、始めたすぐその日に出品は出来ません。

審査期間が数日ありますので、不備がありますと

さらに審査が必要になってきたりします。

それと、忘れていけないのは大口出品の場合

月額5000円(小口の場合は1個売れるたびに100円)の手数料がかかります。

初心者の方がいきなり始めるとなると、少しハードルが高い気がします。

 

総評

私は、インターネットで初めてお金を稼いだのが転売でしたので

こういった教材を見ると、とても魅力を感じてしまいます。

 

私はフリマ転売というと、どうしてもメルカリを思い浮かべてしまうのですが

こちらの教材の転売先はAmazonのようです。

Amazonは転売で最も稼ぎやすいのは確かです。

利用者の数は圧倒的に多いですからね。

しかも販売する個数も自分で設定できます。

メルカリなどのフリマは一つの商品ページで売ることが出来る個数は1個です。

つまり、その商品が売れてしまえば、商品ページ自体が売り切れになり

他の人が購入することが出来なくなってしまうんですよね。

だからといって、同じ商品を複数出品することも禁止されていますので

見つかると、最悪アカウント停止になります。

 

それと、これもかなり重要な部分なのですが

メルカリなどのフリマは、新しく出品されたものが上位に表示される

仕組みになっています。

つまり出品して時間がたってしまうと、自分の出品した商品の

アクセス数は全くなくなってしまいます。

 

Amazonの場合はそれがないんですよね。

検索すれば、どんなに古く出品した商品でも上位に表示されます。

ですので、アクセスが無くなることもないので

売れる商品であれば、ずっと売れ続けます。

さらにFBAを使って、Amazon倉庫に自分の商品を送ってしまえば

梱包から発送まで全てAmazonがやってくれますので

自分はただ売上金を受け取るだけになります。

 

ただ、Amazonで購入したことがある方なら分かると思いますが

自分の商品ページに、別の出品者の商品も表示されるんですよね。

そうすると、価格が安かったり発送が早かったりするライバル商品に

お客様が流れてしまう可能性があります。

そういったライバルと差別化していかないといけないので

初心者には難しいのが現状です。

 

「フリマハッカー」の転売先がメルカリなどのフリマでしたら、

お勧めしていたかもしれませんが

Amazonですので、転売難易度が上がる関係でお勧めできません。

 

 

免責事項
当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、十分注意・確認をした上で掲載しておりますが、内容によっては情報が古い、あるいは間違っている可能性があります。
 

副収入の1つにお勧め

副収入には色々な種類があります。

  • 本業以外のアルバイト
  • 投資による収入
  • アフィリエイト
  • 転売ビジネス
  • ギャンブル

挙げればきりが無いですが、普段お仕事をされている方ですと

会社が副業禁止であったり、時間的な余裕が無かったりと中々思い通りにいきません。

ですがこういった条件を全てクリアしたものがあります。

私も現在、副収入の一つとして毎月かなりの収入になっていますが

FXの自動売買を行っています。

FXの自動売買は、会社にばれることも無く

さらに本業で忙しい方でも取引自体を自動で行ってくれますので

問題なく行うことが出来ます。

本業をやっている方の副収入としてはとても理にかなっている方法です。

だからといって、どんなFX自動売買でも良いという訳ではありません。

使われたことがある方なら分かると思いますが、

かなりの方が資金を減らしていると思います。

ですが私が使っている自動売買は、資金を減らさない工夫がしっかり施されています。

少し長くなりますが詳しく解説していこうと思います。

ツール代金が無料

この自動売買ツールは無料です。

皆様の資金を減らさない様を最優先に考えているにもかかわらず

ツールが有料では、その時点で資金が減ってしまいますよね。

それでは意味がありませんので無料で使うことが出来ます。

サポート完備

これがこの自動売買の一番ポイントになる部分です。

実はFXの自動売買は、

完全にお任せにしてしまいますと

大抵どんなものでも資金を吹き飛ばします。

FX自動売買は、テクニカル分析のみで売買を行いますので

ファンダメンタルズに関しては全く未対応です。

FXのトレードを行ったことがある方ですと分かると思いますが、

主要な指標発表がある時間帯はテクニカルでは説明不可能な動きを必ずします。

この時自動売買を起動ししていた場合

予想通りに動けば爆益になる可能性もありますが、

予想に反した場合一瞬で資金を溶かします。

つまり、ほぼギャンブルと同じになってしまうんですよね。

この自動売買ツールは、そういったファンダメンタルズ要因による損失を無くすため

自動売買設置時に、どういった時に止めたら良いのかが記載されたものをお渡しします。

自動売買のonとoffはワンクリックで出来て、時間がかかることもありませんので

どなたでも問題なく出来る作業になります。

onとoffを切り替えるタイミングが分かるため

この自動売買は稼ぎ続けてくれるという訳ですね。

なぜ無料なのか

皆さんが一番気になるところはここだと思います。

そんなに素晴らしい自動売買ツールを、無料で配る必要なんてありませんよね。

もちろん、私自身がお金を持て余していて暇つぶしをしている訳ではありません。

実は、皆様のトレード実績をデータとして集めたいというのが理由です。

現在無料でお渡ししている自動売買は

onとoffを手動で行わなければなりませんが

最終的には、onとoffを自動で行うものを開発しようと考えております。

そのためには膨大なトレードデータが必要になりますので

個人で集めるのは不可能です。

そのために皆様のお力をお借りできればと考えております。

詳しい実績や応募方法に関しては下のリンクからお願い致します。


直接お問い合わせも可能です





もし何か質問や不安な点がございましたら、お気軽にお問合せください。

せどり・転売
みやをフォローする
お金にまつわる情報商材良し悪し

コメント

タイトルとURLをコピーしました