フレームトレードFXを徹底調査!その評価は? 工藤総一郎

こんにちは、みやです。

本日はこちらの情報教材について調べていこうと思います。

今回はクロスリテイリング社の教材になります。

FX教材ですね。

チャート画面を等分してトレードを行うということですので

とても斬新ですね。

どういったものなのか詳しく調べていこうと思います。

 

 

販売元詳細

・商品名  フレームトレードFX

・販売会社 クロスリテイリング株式会社

・販売者  工藤総一郎

・住所   東京都墨田区錦糸町一丁目2番1号

・電話番号 03-5244-5377

・URL   https://ability-k.s3.amazonaws.com/top/it.html

 

フレームトレードFXとは

チャート画面を16等分しトレードを行ってきます。

通貨ペアはメジャーなものでしたら、どの通貨でも可能で

推奨時間足は15分足です。

16等分されたマスの中で、

買いゾーンなら青売りゾーンなら赤待機ゾーンならグレーと色分けされるので

現状のチャートがどの向きに動いているのかを視覚的に判断できるようになっています。

この教材はエリオット波動のN波動を分かりやすくしたものになります。

ですので、手法としては順張りエントリーで押し目買いや戻り売りを狙ったものですね。

エントリーと決済に関しては

自分でトレンドラインを引いて行わないといけません。

ですので、一見システムトレードのように見えますが

裁量トレードになります。

矢印サインが出るというものではないです。

問題点についてはまだ触れていませんが、ここまで調べただけでも

あまり魅力的な教材ではなさそうですね・・・。

一応問題点も詳しく挙げていきます。

 

フレームトレードFXの問題点

価格が高すぎる

一番最初に目に付くところは、この教材の価格です。

価格は198000円とビックリするぐらい高いです。

クロスリテイリング社の中でもこの価格は中々無いですね。

上でも書きましたが、この教材に関しては

エントリーから決済はトレンドラインを自分で引いて行わなくはなりません。

ですので、チャートを16等分して青や赤で色分けされるのは

あくまで、環境認識に過ぎないんですよね。

それ以外のことは、全て裁量判断で行うしかありません。

ですので当たり前ですが、セールスレターに書かれているような

再現性100%だの、年利4008%といった数字は

クロスリテイリング社お馴染みの誇大表現に過ぎず、

購入意欲を引き出しているだけに過ぎません。

価格が価格ですから、かなり誇大表現をしないと誰も購入してくれないですからね・・・。

騙される人は少ないとは思いますが、何の根拠もない数字ですので注意してください。

 

そもそも16等分する必要があるのか

この教材を根本から否定するの様な事を言ってしまって申し訳ないですが

16等分する意味が私にはよくわかりません。

現在のチャートの環境認識を行うのでしたら

16等分しなくても、

移動平均線やレジサポラインを使えば分かります。

しかも16等分するよりも、もっとしっくりくると思います。

はっきり言ってしまいますと、この16等分されたフレーム内で

何を根拠に買いや売りの色分けをされているのか良く分からないんですよね。

ですので優位性があるのか無いのかも判断仕様がありません。

優位性があるかないかも判断できないものを信じて

トレードを行うなんて私にはできません。

検証ブログなどを見ると、確かに色分けされた場所での勝率は高いようですが

普段使っているインジケーターでも同様の結果になりますので

無理やりこじつけているようにしか思えないんですよね。

 

エントリーチャンスが少ない

結構見落としがちなのですが、エントリーチャンスがとても少ないです。

一つの通貨ペアで大体1ヶ月に5回程度です。

主要通貨をすべて監視したとしても月に35回ほどになりますので

1日1回エントリーできれば良い方ということですね。

しかもそれは24時間チャート画面に張り付いていた場合のエントリー回数ですので

仕事が終わったとにチャート画面を1~2時間見る程度でしたら

月に何回エントリーできるか分からないですね。

この教材は何度も言いますが、エントリーから決済に関しては

トレンドラインを自分で引く必要がありますので、サインが出たら

お知らせしてくれるものとは違います。

ですので、どうしてもチャート画面に張り付く必要が出てきますので

兼業で使う教材としてはお勧めできるものではありません。

さらに、エントリー回数が少ないということは

トレード練習をすることすらできないということです。

新しい教材を使ってトレードを行う場合は、必ず練習をする必要がありますが

主要通貨をすべて監視しても、月に35回程度しかエントリーできないのでしたら

練習するだけでも1年ぐらいかかってしまいそうですね。

裁量が必要である以上、いきなり本番では確実に資金を減らしますよ。

 

総評

「フレームトレードFX」ですが、久しぶりに全くお勧めできない教材ですね。

価格に見合った教材でしたら、198000円でも問題無いと思いますが

教材内容を見る限り、全く見合っていないですね。

一番の問題は、この教材のメインである、16等分するロジックですが

セールスレター上にバックテストデータもありませんので

優位性があるのかどうかも分からないということです。

それでいて、エントリーチャンスが極めて少ないのでしたら

わざわざこの教材を使ってトレードを行う必要性は全く無いです。

クロスリテイリング社の中でも、ある程度良い教材はありますので

そちらを購入して、トレードを行った方がよっぽど良いです。

エリオット波動がそもそも、こじつけ的な部分があり

過去チャートを見ればN波動も説明できますが

それをリアルチャートで見つけようとすると恐らく無理です。

結局はただのトレンド中の押し目戻りからの上昇下落に過ぎませんので

移動平均線やレジサポラインを使った方が、

リアルチャートでも根拠のあるエントリーが出来ます。

エリオット波動を否定する気はありませんが、

この教材に魅力を感じることはありませんね。

198000円払ってこの教材を購入するのでしたら、

この資金を投資資金に回した方がよっぽど良いと思います。

 

 

免責事項
当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、十分注意・確認をした上で掲載しておりますが、内容によっては情報が古い、あるいは間違っている可能性があります。
 

副収入の1つにお勧め

副収入には色々な種類があります。

  • 本業以外のアルバイト
  • 投資による収入
  • アフィリエイト
  • 転売ビジネス
  • ギャンブル

挙げればきりが無いですが、普段お仕事をされている方ですと

会社が副業禁止であったり、時間的な余裕が無かったりと中々思い通りにいきません。

ですがこういった条件を全てクリアしたものがあります。

私も現在、副収入の一つとして毎月かなりの収入になっていますが

FXの自動売買を行っています。

FXの自動売買は、会社にばれることも無く

さらに本業で忙しい方でも取引自体を自動で行ってくれますので

問題なく行うことが出来ます。

本業をやっている方の副収入としてはとても理にかなっている方法です。

だからといって、どんなFX自動売買でも良いという訳ではありません。

使われたことがある方なら分かると思いますが、

かなりの方が資金を減らしていると思います。

ですが私が使っている自動売買は、資金を減らさない工夫がしっかり施されています。

少し長くなりますが詳しく解説していこうと思います。

ツール代金が無料

この自動売買ツールは無料です。

皆様の資金を減らさない様を最優先に考えているにもかかわらず

ツールが有料では、その時点で資金が減ってしまいますよね。

それでは意味がありませんので無料で使うことが出来ます。

サポート完備

これがこの自動売買の一番ポイントになる部分です。

実はFXの自動売買は、

完全にお任せにしてしまいますと

大抵どんなものでも資金を吹き飛ばします。

FX自動売買は、テクニカル分析のみで売買を行いますので

ファンダメンタルズに関しては全く未対応です。

FXのトレードを行ったことがある方ですと分かると思いますが、

主要な指標発表がある時間帯はテクニカルでは説明不可能な動きを必ずします。

この時自動売買を起動ししていた場合

予想通りに動けば爆益になる可能性もありますが、

予想に反した場合一瞬で資金を溶かします。

つまり、ほぼギャンブルと同じになってしまうんですよね。

この自動売買ツールは、そういったファンダメンタルズ要因による損失を無くすため

自動売買設置時に、どういった時に止めたら良いのかが記載されたものをお渡しします。

自動売買のonとoffはワンクリックで出来て、時間がかかることもありませんので

どなたでも問題なく出来る作業になります。

onとoffを切り替えるタイミングが分かるため

この自動売買は稼ぎ続けてくれるという訳ですね。

なぜ無料なのか

皆さんが一番気になるところはここだと思います。

そんなに素晴らしい自動売買ツールを、無料で配る必要なんてありませんよね。

もちろん、私自身がお金を持て余していて暇つぶしをしている訳ではありません。

実は、皆様のトレード実績をデータとして集めたいというのが理由です。

現在無料でお渡ししている自動売買は

onとoffを手動で行わなければなりませんが

最終的には、onとoffを自動で行うものを開発しようと考えております。

そのためには膨大なトレードデータが必要になりますので

個人で集めるのは不可能です。

そのために皆様のお力をお借りできればと考えております。

詳しい実績や応募方法に関しては下のリンクからお願い致します。


直接お問い合わせも可能です





もし何か質問や不安な点がございましたら、お気軽にお問合せください。

fx
みやをフォローする
お金にまつわる情報商材良し悪し

コメント

タイトルとURLをコピーしました