モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)を徹底調査!その評価は? ユースケ

こんにちは、みやです。

本日はこちらの情報教材について調べていこうと思います。

上昇トレンド、下落トレンドが綺麗に色分けされて

とても見やすいインジケーターが付いてる教材です。

どういった手法なのか詳しく調べていこうと思います。

 

 

販売元詳細

・商品名  モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)

・販売会社 グローバル・ロイズ株式会社

・販売者  ユースケ

・住所   東京都新宿区西新宿6-16-6 新宿タツミビル801

・電話番号 03-6279-4799

・URL   http://mtzone-fx.com/index.html

 

モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)とは

5分足を使った、順張りトレードになります。

その中でも、レンジブレイク後トレンドが発生した後の

押し目と戻りを狙う手法ですので、トレンド発生の初動は狙いません。

トレンドに関しては、上昇下落と2色で色分けされていますので、

視覚的に今のトレンド方向が分かる仕組みになっています。

エントリーに関しては、矢印が出ますのでそれに従い

エントリーをしていくことになります。

さらに、ゾーンメーターというものが付いていて

これを見ることで、利確、損切りポイントが一目で分かり

さらに、トレードのリスクがどれぐらいあるのかもわかる仕組みになっています。

セールスレター上では勝率53%とあまり高くないですが

リスクリワード比率が7:1ですので、勝率53%でも

十分利益を得ることが可能です。

大きなトレンドが発生すれば、かなりの利益が見込める手法になっています。

ですが、やはり問題点はいくつか存在します。

詳しく挙げていこうと思います。

 

モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)の問題点

大きなトレンド以外では利益が取れない

勝率53%というのも、ここに繋がっていると思いますが

この手法は、トレンドの初動は狙いません。

押し目戻りからの第2波を狙います。

大きなトレンドが発生する場合でしたら、押し目戻りからのエントリーは

とても有効だと思います。

ですが、小さなトレンドが発生した場合

エントリーサインは出ますが、ここでエントリーしたとしても

押し目や戻しからの伸びがほとんどありません。

そのまま高値や安値を更新せず、レンジ相場になることもあります。

そうなってくると、ほとんど利益は取れませんし

もしかしたら、マイナスになる可能性もあります。

特に使う足が5分足ですので、ダマシが発生する頻度が高く

こういったサインツールを使って5分足でトレンドを狙うのは

かなり難しいのが現実です。

勝率を上げるには、どうしても裁量判断が必要になってきますので

セールスレター以上に、勝率は悪いと思います。

 

トレードスキルが向上しない

これは、この手法に限ったことではないですが

サインツールを使ったトレードの場合、トレードスキルは一切向上しません。

この手法に限って言えば、ゾーンメーターを使うことで

利確と損切は、数値で表示されます。

エントリーに関しても矢印で教えてくれますので

ただ機械的にやれば、エントリーから決済まで全て完結してしまいます。

ですが、この場合負けたとしても

なぜ負けたのかを考察することが出来ないんですよね。

ゾーンメーターが出した数値にただ引っかかっただけですので。

FXでトレードスキルを向上させるためには、

負けトレードの考察がとても重要になってきます。

これをやらないと、同じミスをまた繰り返してしまいますからね。

利確損切のポイントは必ず設定した理由がなくてはなりません。

ただ何となく利確損切を言われた通りに設定するだけのこの手法では

いずれ、この手法と相場がマッチしなくなった時に

全く勝つことが出来ず破産する可能性が高いです。

 

手法がブラックボックス

エントリーに関しては、矢印で教えてくれるのですが

どういった条件がそろうと矢印が発生するのかが一切分かりません。

トレンドの初動は狙いませんので

レンジブレイクして、戻った後に自動で引かれる

何かのラインにぶつかって反転した場合にサインが出るのだと思いますが

その辺の説明が教材の中で一切ありません。

普通サインツールというのは補助的な意味合いがありますので

ロジックは公開して、その上で条件がそろった場所に

矢印が出るといった扱いをする教材が多いです。

ですがこの商法に関しては、そうではありません。

上でも挙げましたが、つまりこの手法に関して言えば

FXを学ぶというよりは、手法の操作の仕方を学ぶだけです。

操作ができるようになってしまえば、後は全てツールが教えてくれますので

裁量判断は一切必要なくなります。

もちろんそれで、利益を生み出し続けられれば良いのですが

FXはそんなに甘い世界ではありません。

そうなった場合に、少しアレンジを加えていくと思うのですが

そもそもこの手法がどういったロジックで構成されているのか分かりませんので

アレンジを加えることも出来ません。

ですので、負けが続くようになったら手法を変える以外方法が無いですし、

エントリータイミングが

どういった条件で出るのかもわからないサインを信じてトレードするなんて、

私には無理です。

怖くてエントリーできないですね。

 

総評

「モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)」ですが

初心者の方からすると、視覚的に分かりやすく

エントリーから決済まで全て教えてくれますので

魔法のような手法のように思えます。

しかも、勝率は低くても損益比率がかなり離れていますので

利益が十分残せる手法ですので、簡単に利益が出せそうな気がします。

ですが、実際のところはそんなことは無く

頻繁にダマシに会いますので、かなりのマイナスを被ることになります。

もちろん、マイナスが大きくなってもそれ以上の利益が狙えますので

問題なさそうに思えますが

損益比率7:1で、平均損失が-11pipsと書いてありますので

利益は+80pipsぐらいとなります。

利確損切は、全てゾーンメーターが教えてくれますので

設定しておけば自動で決済されますが

負けが続いた後、含み益が出た時に

+80pipsまで保有しておくことが出来るのか疑問です。

私の経験上、初心者の方であれば、利確ポイントまで待つことが出来ず

途中で決済してしまう可能性が非常に高いです。

そうなってしまえば、損益比率が変わってきますので

勝率53%でも利益が残せなくなってきます。

損切りに関しては、しっかりゾーンメーターが教えてくれたところまで持ちますからね。

これが、プロスペクトル理論なのですが

それに打ち勝つことが出来ない限り、この手法で利益を出す事は絶対できません。

初心者の方に向いていそうな手法で、実はメンタル部分がかなり影響しますので

損益比率がかなり離れている手法は

初心者の方にはものすごく難しい手法だと思います。

 

 

免責事項
当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、十分注意・確認をした上で掲載しておりますが、内容によっては情報が古い、あるいは間違っている可能性があります。
 

本当に稼げる情報限定公開!

・初心者の方でも再現性100%

・対面による指導!!

・1ヶ月後に月収50万円以上可能!!

・その後は継続的に月収50万円以上を稼ぎ続けます。


詳しくはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました