ワンタイムFXライトを徹底調査!その評価は? 赤岸智

こんにちは、みやです。

本日はこちらの情報教材について調べていこうと思います。

シグナル配信サービスで、月額制です。

 

 

販売元詳細

・商品名  ワンタイムFXライト

・販売会社 エーワントレード株式会社

・販売者  赤岸 智

・住所   岡山県岡山市北区建部町川口1478-1

・電話番号 080-1917-1501

・URL   http://aonetrade.jp/1timefxlite/

 

ロジック

朝7時に登録してあるメールアドレスに、売買メールが届きます。

その場で成り行き注文して、OCOで利確損切の設定をします。

21時までに利確も損切も出来ていなかった場合は

成り行きで決済するというものです。

朝1回だけの配信で7時ですので、どなたでも参加しやすいシグナル配信ですね。

 

レビューサイトの評価

大きくは勝てない

2017年の月間の成績と比較して見ると分かるのですが、
 
2016年は+300pipsを超える月が4回ありましたが、
 
2017年は一度もありませんでした。
 
月の勝ち負けの数では、勝ち月7回負け月5回とそれほど悪い成績ではないですが、
 
大きく勝つ月が無かったことが成績が伸びなかった要因でしょう。

引用元:http://fxsigunarukensyou.seesaa.net/

 

このシグナル配信ですが、大きく勝てるわけではありません。

年間通して1000pips前後といったところですね。

ですが、年間通してマイナスの年もあるため

証拠金がある程度ないと

月額10500円以上の利益を出すことができません。

1万通貨で取引した場合、+1000pips+100000円です。

月額10500円ですと、年間126000円ですので

1万円で取引した場合、月額使用料でマイナスの結果になるということですね。

 

大きなマイナスが続く可能性がある

注意しなければいけない点はこの過去のデータからも見てわかるように

大きくマイナスになってしまう月もあるということですよね。

大体平均して1年間に4ヶ月ぐらいはマイナスの月がある

引用元:https://fx-binary.info/

 

EAやシグナル配信で一番見なければならないのは

月何万円稼げるのかでもなければ、勝率でもありません。

必ず見なければならないのは最大ドローダウンです。

最大ドローダウンというのは、損失の最大値ですね。

年間通しての最大ドローダウンが多い年だと-1000pipsぐらいあるみたいです。

1万通貨で取引した場合、年間最大10万円のマイナスになるということです。

つまりトレード資金が少なくとも証拠金+10万円以上なければ、

証拠金不足でこれ以上トレードできなくなるということですね。

ぶっちゃけ、ドローダウン1000pipsはかなり大きいです。

 

使えないどころではない

ワンタイムFXドル円無料メルマガ購読してシグナル配信受けたけどダメだこりゃ。使え無いどころではない。口コミを探しても中々出てこない理由がわかったわ。間違いなくエーワントレードに会員なんていないね。

引用元:http://kuchikabuyoso.net/list/aone/

 

最初のころは成績が良いですが、最近の成績はかなり悪いです。

そのせいで、月額使用料も10500円から8000円に値下げしています。

毎月の結果がセールスレター上で更新されているので

素直だなとは思いますが、ここ最近マイナスが続いていることが

明らかに分かってしまいますので、利用する人はいないでしょう。

 

総評

シグナル配信は、成績が全てです。

シグナル通りにエントリーするので当たり前なのでが・・・。

こちらのシグナル配信は、最初のころは成績が良かったのですが

ここ数年成績がかなり悪いです。

 

恐らく、配信元が使っているロジックが今の相場に合っていないんでしょうね。

どういったロジックでシグナルを配信しているのかは分かりませんが

システムトレードのようなトレード方法だと

どうしてもロジックと相場の相性が悪くなった時に全く勝てなくなります。

そうならないために、しっかりとした裁量判断をしていかなければならないのですが

こちらのシグナル配信のマイナス具合を見ると

裁量によるシグナル配信ではないような気がしますね。

 

この手法の一番ダメなところは、7時の時点での成り行き注文です。

時間指定の成り行き注文の場合は、

トレードのシナリオが出来た後のエントリーではないので

言い方を悪くしてしまえば、

「こちらに動いたら良いな」という期待だけでエントリーしているようなものです。

7時という時間が指定されている状態でのエントリーなので

仕方ない部分でもあるのですが、

裁量でのエントリーはおそらく無理だと思います。

 

そもそも朝7時はメイン市場はどこもオープンしていませんので、

値動きが全くない時間帯です。

週や月単位でレンジ相場でしたら、どちらに動くかなんて絶対分かりません。

そう考えると、システムトレードのような

インジケーターのみでの判断をしているのではないかな?と思ってしまいます。

そんな判断をしているシグナル配信にお金を払うのは辞めてください。

利益が出ているのもたまたまですし、逆を言えば損しているのもたまたまです。

10年単位20年単位で見たら、±0

結局シグナル配信代だけマイナスになっている可能性が高いです。

もしシグナル配信を受ける場合は、

せめて東京市場、出来ればロンドン市場オープン後のシグナル配信にしてください。

 

 

免責事項
当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、十分注意・確認をした上で掲載しておりますが、内容によっては情報が古い、あるいは間違っている可能性があります。
 

副収入の1つにお勧め

副収入には色々な種類があります。

  • 本業以外のアルバイト
  • 投資による収入
  • アフィリエイト
  • 転売ビジネス
  • ギャンブル

挙げればきりが無いですが、普段お仕事をされている方ですと

会社が副業禁止であったり、時間的な余裕が無かったりと中々思い通りにいきません。

ですがこういった条件を全てクリアしたものがあります。

私も現在、副収入の一つとして毎月かなりの収入になっていますが

FXの自動売買を行っています。

FXの自動売買は、会社にばれることも無く

さらに本業で忙しい方でも取引自体を自動で行ってくれますので

問題なく行うことが出来ます。

本業をやっている方の副収入としてはとても理にかなっている方法です。

だからといって、どんなFX自動売買でも良いという訳ではありません。

使われたことがある方なら分かると思いますが、

かなりの方が資金を減らしていると思います。

ですが私が使っている自動売買は、資金を減らさない工夫がしっかり施されています。

少し長くなりますが詳しく解説していこうと思います。

ツール代金が無料

この自動売買ツールは無料です。

皆様の資金を減らさない様を最優先に考えているにもかかわらず

ツールが有料では、その時点で資金が減ってしまいますよね。

それでは意味がありませんので無料で使うことが出来ます。

サポート完備

これがこの自動売買の一番ポイントになる部分です。

実はFXの自動売買は、

完全にお任せにしてしまいますと

大抵どんなものでも資金を吹き飛ばします。

FX自動売買は、テクニカル分析のみで売買を行いますので

ファンダメンタルズに関しては全く未対応です。

FXのトレードを行ったことがある方ですと分かると思いますが、

主要な指標発表がある時間帯はテクニカルでは説明不可能な動きを必ずします。

この時自動売買を起動ししていた場合

予想通りに動けば爆益になる可能性もありますが、

予想に反した場合一瞬で資金を溶かします。

つまり、ほぼギャンブルと同じになってしまうんですよね。

この自動売買ツールは、そういったファンダメンタルズ要因による損失を無くすため

自動売買設置時に、どういった時に止めたら良いのかが記載されたものをお渡しします。

自動売買のonとoffはワンクリックで出来て、時間がかかることもありませんので

どなたでも問題なく出来る作業になります。

onとoffを切り替えるタイミングが分かるため

この自動売買は稼ぎ続けてくれるという訳ですね。

なぜ無料なのか

皆さんが一番気になるところはここだと思います。

そんなに素晴らしい自動売買ツールを、無料で配る必要なんてありませんよね。

もちろん、私自身がお金を持て余していて暇つぶしをしている訳ではありません。

実は、皆様のトレード実績をデータとして集めたいというのが理由です。

現在無料でお渡ししている自動売買は

onとoffを手動で行わなければなりませんが

最終的には、onとoffを自動で行うものを開発しようと考えております。

そのためには膨大なトレードデータが必要になりますので

個人で集めるのは不可能です。

そのために皆様のお力をお借りできればと考えております。

詳しい実績や応募方法に関しては下のリンクからお願い致します。


直接お問い合わせも可能です





もし何か質問や不安な点がございましたら、お気軽にお問合せください。

fx
みやをフォローする
お金にまつわる情報商材良し悪し

コメント

タイトルとURLをコピーしました