情報発信バイブル 小玉 歩

こんにちは、みやです。

本日はこちらの情報商材について調べていこうと思います。

 

 

販売元詳細

・販売会社 Frontline Marketing Japan 株式会社

・販売者  小玉 歩

・住所   東京都新宿区西新宿6-15-1-2707

・電話番号 03-6459-3515

・URL   http://mk-bible.jp/

 

レビューサイトの評価

コピーライティング不要はあり得ない

このレターでは散々コピーライティングを駆使せずに

メルマガで稼げるという事を謳っている訳だが、

当の小玉さんや三浦さんはこの商材を『売るため』に

コピーライティングを駆使している。

そしてそのレターで販売されている教材が

コピーライティング不要の情報発信ビジネス。

まさに本末転倒と言える。

引用元:http://twintly.com/yoshinaga/?p=1872

 

「情報発信バイブル」を購入するかどうかは関係なく、

コピーライティングを学ぶ努力をする人は

メルマガで稼げるようになるだろうし、

しない人は稼げるようにはならない。

「コピーライティング不要のメルマガアフィリエイト」

というコンセプトに惹かれて教材の購入を検討している方は、

私からはおすすめすることはできない。

引用元:http://affili-netbiz.seesaa.net/article/438820087.html

 

アフィリエイトで、コピーライティングといえば

商材などを紹介する時の文章を指しますが、それ無しに売れるのでしたら

誰もアフィリエイトで苦労しないですよね。

レビューにも書いてありますが、そもそもこの商材自体

コピーライティングを駆使して書かれていますので

コピーライティングの重要性を一番理解しているとしか思えませんよね。

 

売れればそれで終わりの商材である

年収で1億単位の収入を稼いでいるトップアフィリエイターが、

コピーライティングのスキルをしっかりと押さえていながら

「そんなスキルは全く必要ありません」

という事を謳ってこのような教材を販売している。

とにかく売れればいいという

販売者側のスタンスが垣間見えてしまう教材。

出典元

http://ginji-no1.com/?p=1456

 

上のレビューとも重なりますが、

コピーライティング不要のメルマガなんて存在しないです。

商材の魅力を全くアピールしないで、高額な情報商材をだれが買いますか?

買うわけないですよね、だって買いたいと思いませんから。

情報商材系のアフィリエイトは、実際に物がある訳ではないので

買ってもらうのがとても難しい商品です。

実際にある商品でしたら、写真などでアピールすれば売れる可能性はあります

コピーライティング無しに、情報を売ることは不可能です。

 

コピーライティングを知らずに使っている可能性

コピーライティングのようなスキルを無視して

コミュニケーションを重視しながら信頼を獲得していく。

この考えは、扇動マーケティングを販売

している「だいぽん氏」や新世界アフィリエイトを

販売している「みんてぃあ氏」も同じような

考えで、売上を爆発させていますが、皆文章が

上手いという特徴があります。

すなわち、コミュニケーションを重視しているが

それ以上に文章力があるという事。

これは、小玉歩氏も例外ではなく、それなりの

コピーライティングのスキルがあってこそ売上が上がるのです。

引用元:http://leonx2525.blog.fc2.com/blog-entry-56.html

 

このレビューを読んで、コピーライティング不要の意味が分かりましたが

結局、知らずのうちにコピーライティングを使っているんですよね。

何気無い文章が、読者の気を引いていれば

それはすなわちコピーライティングです。

コミュ力とコピーライティングの境界線は難しいところですね。

 

総評

コピーライティング不要の商材のセールスレターが

コピーライティング満載なので、評価の仕様がありません。

極端な話、コピーライティングが不要なら

購入ボタンさえあれば良いですからね笑

もちろんそれで購入してくれる人は誰もいないと思いますが。

 

そもそも、この商材は「コピーライティング不要」という商材で

色々批判を受けていますが、

それは「コピーライティング不要」という文章に、

ものすごいコピーライティングの力が加わっているから、これだけ批判を浴びるわけです。

だって、コピーライティング不要のメルマガっていう文章があっただけで

ちょっと興味が沸いてしまいますよね。

私は一瞬そんなものあったら欲しいと思ってしまいました笑

 

コピーライティングの教材で、とても評価が高いものを私は知っています。

そこには、コピーライティングの重要性がびっしり書かれています。

その理由は、それぐらい重要だからです。

情報商材のセールスレターに限らず、私達の日常生活にも

何気なく見える文章が、実はコピーライティングだったというものが

ありふれています。

恐らく私も気づいていないこともかなりあると思いますが

ものすごく沢山の場面で、コピーライティングが使われていると思います。

例えば、キャッチコピーといえば、納得して頂けるかもしれません。

これはコピーライティングです。

コピーライティングの究極番みたいなものですね。

何せたった一言で、その商品が欲しくなってしまうような文書ですから。

CMでも何気なく使われていますが

恐らく興味や、購入意欲が湧いてくると思います。

キャッチコピー無しにCMを見ただけでは、おそらく何も印象に残らないと思います。

文字でアピールすることに意味があるんですよね。

営業でも、トーク+資料でお客様を誘導しますよね。

トークだけでお客様を誘導するのはかなり大変だと思います。

具体的な情報が、画像であり文章なんですよね。

この2つが加わるとものすごい効力を発揮します。

 

脱制してしまいましたがビジネスの成功には絶対必要となってくるのが

コピーライティングです。

それが不要で、しかも形のない情報を売るなんていうことは、まず不可能です。

この商材は、売れればそれで終わりの商材です。

絶対に購入しないでください。

 

 

免責事項
当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、十分注意・確認をした上で掲載しておりますが、内容によっては情報が古い、あるいは間違っている可能性があります。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました