賢威を徹底調査!その評価は? 松尾茂起

こんにちは、みやです。

本日はこちらの情報教材について調べていこうと思います。

ワードプレスのテーマで最も有名な「賢威」です。

現在は8までバージョンアップされているようです。

私も持っていますが、6.2ですのでバージョン的にはかなり古いです。

 

 

販売元詳細

・商品名  賢威

・販売会社 株式会社SEMライダー

・販売者  松尾茂起

・住所   京都府京都市中京区十文字町437番地 SOZO+ビル 704号室

・電話番号 075-741-7849

・URL   https://www.seo-keni.jp/

 

レビューサイトの評価

デザインのクオリティーが若干低い

デザインはクール版、プリティ版、コーポレート版、

マネー版、ヘルシー版の5つの種類がある。

それぞれで特徴は違うが、そこまでデザイン重視かというと

そうではないかもしれない。

なのでもっと綺麗なデザインがいいと思っている人には

少し微妙かもしれない。

引用元:http://jyoho-matome-keijiban.com/One_Viwe.php?i=35

 

これは私も感じた部分です。

私はプリティーを使っていたのですが、あんまりプリティーではありません笑

他のも見てみたのですが、良いなと思えるテーマはありませんでした。

SEOに強いのがこのテーマの強みなので

デザイン面は我慢するしかないです。

 

SEO対策の補助に過ぎない

SEOノウハウの基本的な考え方は、

「“多数のユーザーに支持される価値の高いコンテンツ”を

作成する事によって、自然に被リンクを増加させる」

という点を追求していく事にある。

そのため、

・ターゲットのリサーチやコンテンツ作成の為の勉強をしたくない

・自演リンクなどを利用してとにかく早く稼げるようになりたい

と考えるような人にはお勧めできない。

引用元:http://k-strategy.net/keni-seo-template

 

SEOで最も効果があるのは、被リンクの数です。

しかもグーグルの評価の高いページからの被リンク

かなりの効果が期待できます。

「賢威」はhtmlなどの表記の仕方がグーグル好みになっています。

ですがこれは、SEO対策の補助の部分

やろうと思えば、誰でもできてしまう部分です。

SEO対策は結局、良いコンテンツを作っていけば

それが被リンクの数にもつながってきますし、

ブログとしての価値も上がりますので、テーマ選びより重要になってきます。

 

バージョンアップとともに複雑になっている

「賢威7」も他社のテンプレートと比べれば、

カスタマイズに関する情報も多く出回っている。

しかし、まだまだ情報が足りていないのが実情ですので、

下手にいじっても中途半端に終わるのがオチだろう。

「賢威6.2」はHTMLやCSSの知識がない初心者でも、

ほとんど直感的に理解できるようなソースだったが、

その点「賢威7」は少々難しくなっている。

引用元:http://kaifam.net/

 

私の持っている「賢威6.2」は、多少のhtmlが分かれば

結構簡単にカスタマインズ出来てしまいます。

ですがバージョンを新しくするにつれ、htmlなどが複雑化しているので

カスタマイズしずらくなっています。

もちろんやり方等は検索すれば出てくるものもありますが、6.2の時に比べ

やり方を解説しているブログが減っているのは事実です。

 

総評

テーマのバリエーションが少ない

上のレビューでも揚げましたが、テーマのバリエーションが5つしかありません。

作っているブログを一番見る回数が多いのは、作成者本人です。

テーマが自分好みでなければ、ブログを見るたびにモチベーションが上がりませんので

作業効率を下げてしまいます。

自由の利くテーマと、自由の利きづらいテーマでは

自由の利くテーマを選びます。

5種類のバリエーションからしか選べないテーマは

いくらSEOに強いからといって、お勧めは出来ません。

ブログを見てもモチベーションは上がりませんので、

ブログの記事の質を下げてしまう危険線があります。

 

無料テーマのクオリティーが高い

私自身、「賢威」を持っていて、このブログで使っていない理由は

無料テーマがあまりに素晴らしいからです。

このブログのテーマは「Cocoon」を使っているのですが

バリエーションも何十種類もあり、カスタマイズもボタン一つで簡単に出来てしまいます。

自分の思い通りのブログが簡単に再現出来てしまうんですよね。

しかもSEO対策も、しっかりされていますので

あえて「賢威」を使う必要性がないです。

それぐらい今は無料テーマのクオリティーが高いです。

「賢威」自体安いものではないので、無料テーマ以上の効果はあるのかもしれませんが

安いものではないので、そこまで「賢威」にこだわる必要性は

特にないと思います。

使用してはいけないというものではないですが、無料で素晴らしいものがあるなら

そちらを使った方が、コストを下げられて良いです。

 

まとめ

私のブログのテーマが「賢威」でないというのが、答えです。

確かにTOPページの見栄えは完成度が高く

初心者が作ったブログには全く見えませんので

そういう意味では使っても良いのかもしれません。

SEOに関しては、確かに他のテーマよりはSEO対策がしてあるのは

事実なのだと思います。

ですが、検索エンジンでブログを色々見ますが、

「賢威」を使用しているブログは、そこまで多くないです。

テーマが5つですので、見れば一発で分かります。

理由はレビューでも書きましたが、無料テーマの性能がかなり良いからです。

無料テーマでもSEO対策がしっかりされているものもありますし

何よりデザインの種類が多くて、カスタマイズしやすいのが魅力ですね。

ですので、「賢威」を使わなくても

十分SEO対策が施されたブログを持つことが可能です。

そう考えると、あえてお金を払って優良テーマを使う必要が

ほとんどないんですよね。

大事なのはそれ以外の部分です。

上位表示を狙いたいのでしたら、まずブログのコンテンツを充実させ

記事数を増やしていくことが、一番の近道だと思います。

 

 

免責事項
当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、十分注意・確認をした上で掲載しておりますが、内容によっては情報が古い、あるいは間違っている可能性があります。
 

副収入の1つにお勧め

副収入には色々な種類があります。

  • 本業以外のアルバイト
  • 投資による収入
  • アフィリエイト
  • 転売ビジネス
  • ギャンブル

挙げればきりが無いですが、普段お仕事をされている方ですと

会社が副業禁止であったり、時間的な余裕が無かったりと中々思い通りにいきません。

ですがこういった条件を全てクリアしたものがあります。

私も現在、副収入の一つとして毎月かなりの収入になっていますが

FXの自動売買を行っています。

FXの自動売買は、会社にばれることも無く

さらに本業で忙しい方でも取引自体を自動で行ってくれますので

問題なく行うことが出来ます。

本業をやっている方の副収入としてはとても理にかなっている方法です。

だからといって、どんなFX自動売買でも良いという訳ではありません。

使われたことがある方なら分かると思いますが、

かなりの方が資金を減らしていると思います。

ですが私が使っている自動売買は、資金を減らさない工夫がしっかり施されています。

少し長くなりますが詳しく解説していこうと思います。

ツール代金が無料

この自動売買ツールは無料です。

皆様の資金を減らさない様を最優先に考えているにもかかわらず

ツールが有料では、その時点で資金が減ってしまいますよね。

それでは意味がありませんので無料で使うことが出来ます。

サポート完備

これがこの自動売買の一番ポイントになる部分です。

実はFXの自動売買は、

完全にお任せにしてしまいますと

大抵どんなものでも資金を吹き飛ばします。

FX自動売買は、テクニカル分析のみで売買を行いますので

ファンダメンタルズに関しては全く未対応です。

FXのトレードを行ったことがある方ですと分かると思いますが、

主要な指標発表がある時間帯はテクニカルでは説明不可能な動きを必ずします。

この時自動売買を起動ししていた場合

予想通りに動けば爆益になる可能性もありますが、

予想に反した場合一瞬で資金を溶かします。

つまり、ほぼギャンブルと同じになってしまうんですよね。

この自動売買ツールは、そういったファンダメンタルズ要因による損失を無くすため

自動売買設置時に、どういった時に止めたら良いのかが記載されたものをお渡しします。

自動売買のonとoffはワンクリックで出来て、時間がかかることもありませんので

どなたでも問題なく出来る作業になります。

onとoffを切り替えるタイミングが分かるため

この自動売買は稼ぎ続けてくれるという訳ですね。

なぜ無料なのか

皆さんが一番気になるところはここだと思います。

そんなに素晴らしい自動売買ツールを、無料で配る必要なんてありませんよね。

もちろん、私自身がお金を持て余していて暇つぶしをしている訳ではありません。

実は、皆様のトレード実績をデータとして集めたいというのが理由です。

現在無料でお渡ししている自動売買は

onとoffを手動で行わなければなりませんが

最終的には、onとoffを自動で行うものを開発しようと考えております。

そのためには膨大なトレードデータが必要になりますので

個人で集めるのは不可能です。

そのために皆様のお力をお借りできればと考えております。

詳しい実績や応募方法に関しては下のリンクからお願い致します。


直接お問い合わせも可能です





もし何か質問や不安な点がございましたら、お気軽にお問合せください。

その他
みやをフォローする
お金にまつわる情報商材良し悪し

コメント

タイトルとURLをコピーしました