赤本FX 笹田 喬志 評価

こんにちは、みやです。

本日はこちらの情報教材について調べていこうと思います。

この教材、私は知りませんでした。

赤本っていうぐらいですから、FX試験問題がいっぱい載っているんですかね笑

 

 

販売元詳細

・商品名  赤本FX

・販売者  株式会社チャートマスター 

・住所   東京都杉並区西荻北3-43-12

・電話番号 070-5361-0691

・URL   http://new-scal.s3.amazonaws.com/goscal/top/it.html

 

ロジック

FX試験問題集ではありませんでした笑

使うインジケーターはフィボナッチリトレースメントです。

フィボナッチでトレンド転換を狙う、スイングトレードになります。

使う足は1時間足、4時間足です。

 

レビューサイトの評価

良く言えば自由度の高いプロ教材、悪く言えば曖昧で再現性の低い教材…

エッセンシャルFX ではレターの内容が盛り込まれていない部分があったり、

感覚手法の薄さを補う為の 水増しが目立つマニュアル だったり散々で ★

そんなチャートマスター絡みと思われる、赤本FX には期待薄なんですよ…

引用元 :http://mochi0281.blog17.fc2.com/blog-entry-2771.html

 

『赤本FX』は独自のルールでトレンドの終焉&反転を見極め、仕掛けていくというもの。

しかしながらトレンドの終焉や反転の見極めは簡単ではありません。

あとからチャートを眺めれば(このポイントが反転のタイミングだったんだな)と

理解できますが、リアルタイムでの判定は非常に難しいです。

引用元:https://fxinspect.com/archives/19214

 

『赤本FX』の手法が王道的で堅実なロジックなので

マスターしてしまえばそれなりに長期的な運用も可能になると思いますが、

完璧に習得するまでには多くの時間を必要とするので、

短期間でマスターできると言い切るのはどうかと思います。

引用元:http://fx-kenshow.net/archives/2641

 

株式会社チャートマスターの過去の不正です。

ご存じの方も多いかとは思いますが、 株式会社チャートマスターは 2014年に

証券取引等監視委員会より ・無登録で店頭デリバティブ取引の媒介行為による

業務停止命令 ・無登録業者に名義貸し行為による業務改善命令 といった

行政処分を受けています。

引用元:http://www.info-bonbon.com/investment/redbookfx.html

 

短期間そして昨年のトレード履歴しか公開されていない時点で

実績の信ぴょう性は極めて低いですし、オファーページの実績を見て

100%勝ち続けられると思い込んで参加するのは少々気が早いのではないでしょうか。

引用元:http://fxjudge.net/archives/1889

 

私の感想

調べた感じだと、結構売れているみたいですね。

ただ、フィボナッチリトレースメントは

合う合わないが結構はっきりするインジケーターですね。

直近高値と安値を結ぶと、反転するポイント

38.2%、61.8%と補足として50%のところにラインが引かれます。

フィボナッチ比率は、フィボナッチ数列から求められたもので

自然界のルールみたいなものです。

ひまわりの種の配列はとても有名ですが、

チャートの動きも自然界のパワーが働きますというものです。

かなりアバウトで申し訳ございませんが、結局チャートを動かしているのは

人間なので、自然界のルールには逆らえないということですね。

フィボナッチを使っているトレーダーさんは結構いるので

(利確時に結構使います)

フィボナッチのライン上では、確かにチャートの動きが変わることが多いです。

利確する人が多ければ、チャートは反対方向に動きますから

フィボナッチラインがレジサポラインとして機能することになりますね。

 

ただ赤本FXはフィボナッチを反転ポイントとして使うみたいですね。

そういった使い方もあるのか!

とちょっと驚きましたが(私がフィボナッチについて詳しくないだけかもしれませんが)

「赤本FX」の一番のポイントはエントリーチャンスが少ないことです。

一方的に上昇下落しているチャートで、フィボナッチが抵抗になっている場合の

反転を狙っていきます。

しかも長期足で狙うため、そう簡単にエントリーチャンスはやってきません。

もちろん1日中パソコンに張り付いているなら話は別ですが

お仕事をされて、帰ってきてからチャートを見るスタイルでは

数日に1回ぐらいしかトレードできないと思います。

手法としては、聞いたことがあるものなので王道ですが

トレンドフォローでも、レンジの逆張りでもないため

中々条件に合うチャートは現れないと思います。

どちらかというと、トレンドフォロー中にボーナスとして狙う

逆張り手法だったりするんですよね。

トレードは月数回でもいいやと思っている人でしたら

購入しても良いかとは思いますが

初心者の方が購入する教材ではないと思います。

 

スイングトレードでしたら、やはりトレンドフォローが良いです。

もちろんトレンドだってそう簡単に発生しないので、

エントリーチャンスは多くないと思いますが、長期足のトレンドフォローは

ものすごく勝率が良いです。

そして根拠のある決済ができるのでしたら、

1回のトレードで100pips以上取ることも可能なので

エントリーチャンスが少なくても特に問題ないんですよね。

 

それとこちらの教材を販売している株式会社チャートマスターは

色々な教材を他にも販売しているようなのですが、

購入後「PAチャート」という、この会社オリジナルのツールを使うよう

誘導してくるそうです。

しかもこちら月額25000円です。

PAチャートを使わないと、成り立たない教材もあるみたいですね・・・。

赤本FXに関しては、PAチャートを使わなくても良さそうですが。

行政処分も受けている会社なので、 

購入する場合は注意してくださいね。(初心者は絶対購入しないでくださいね)

 

 

免責事項
当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、十分注意・確認をした上で掲載しておりますが、内容によっては情報が古い、あるいは間違っている可能性があります。

本当に稼げる情報限定公開!

・初心者の方でも再現性100%

・インターネットで稼ぐきっかけを作る一番の近道!!

・しっかりサポートいたしますのでご安心ください。


詳しくはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました