Amacode Pro版 布施 優雅

こんにちは、みやです。

本日はこちらの情報教材について調べていこうと思います。

無料で使えるAmacodeの上位版になります。

Amacodeはアマゾンで転売する場合、かなり役に立つアプリです。

上位版は有料ですので、どれほど機能が充実しているのか調べてみようと思います。

 

 

 

販売元詳細

・販売会社 株式会社トラストエフォート

・販売者  布施 優雅

・住所   茨城県ひたちなか市はしかべ2-1-1T&HビルB 1F-B

・電話番号 080-5923-7936

・URL   http://www.trusteffort8410.com/amacode-pro/

 

Amacode Pro版とは

Amacodeは店頭せどりでは必須のアプリで

Amazonとの価格差を調べることが出来ます。

では、Amacodeプロ版を使うとどういったメリットがあるかというと

作業時間を大幅に短縮することが出来ます。

プロ版では、ランキンググラフが表示されるため、いちいち商品を

ものレートで確認する必要がなくなります。

売れている商品なのかどうかが一瞬で分かってしまうんですよね。

さらに、プロ版のアプリ上からAmazonへの出品登録が出来てしまいます。

これもAmazonのホームページからやる必要がありませんので大幅な時間短縮になります。

もう一つ機能として素晴らしいのは、ネット上から仕入れられるかどうか

アプリが勝手に調べてくれるんですよね。

これでもし良い商品が見つかれば、店頭に行く必要すらなくなってしまいます。

はっきり言って、Amacodeは誰もが利用する店頭せどりアプリだけあって

問題点を見つける方が難しいです。

一応気になるところを上げますが、そこまで大きな問題ではないと思います。

 

Amacode Pro版の問題点

価格が高い

唯一の問題点といっても良いと思いますが、月額4980円です。

毎月かかる費用としては、かなり高額な費用になってきます。

しかも、Amazonで転売しますので

AmazonのFBAマルチチャンネルの月額使用料5000円も費用として上乗せされます。

ですので最低でも9980円が毎月かかってきます。

転売中級者以上の方でしたら、月額9980円であっても

それ以上の利益を生み出すことは可能ですが

Amazon転売初心者の方は、結構躊躇してしまう金額ですよね。

転売を始めたばかりの方はAmazonは少しハードルが高いため

まずはフリマやオークションサイトで転売をある程度経験した方が良いと思います。

Amazonの場合は、一度契約してしまいましたら

出品を全くしていなくても月額5000円かかってきます。

もしそれが嫌な場合は小口出品にすることで回避できるのですが

小口出品から大口出品への変更が出来なくなる可能性があるんですよね。

実際に変更できない時期がありましたので。

それを考えると、いきなりAmazonで転売を経験するより

月額使用料がかからない販路で経験を積むことをお勧めします。

 

プロ版は手間が省けるだけ

「Amacode」のプロ版は、作業効率を上げることを目的に作られていますので

プロ版を使うことで転売利益が増えるという訳ではありません。

作業効率を上げることが出来ますので、その余った時間を

別の商品をリサーチすることに充てられるメリットはあります。

ですので、結果的に転売利益が増える可能性はあります。

ですが、プロ版をあえて使わなくても基本的な機能は一緒ですので

そこまで大きな差は生まれないと思います。

もちろん時間は貴重ですので、月額4980円払ってでも

無駄を省いて時間を確保するという考え方は間違っているとは思いませんが

AmazonのFBAマルチチャンネル使用料もかかることも考えると

無理にプロ版を使わなくても良いと私は思います。

毎月の支払が負担になってしまい、それがストレスで

転売が続けられなくなってしまっては全く意味がありませんので

転売である程度の利益が出ている方以外は

とりあえず無料版の「Amacode」を使った方が良いと思います。

機能はとても便利なのですが、何事も経験なので

何でもかんでも省略してしまうのは良いことだとは思いません。

 

バッテリーの消耗が激しい

これは、「Amacode」もプロ版も共通して言えることなのですが、

カメラを使ってバーコードを読み取りますので、

スマホのバッテリーの消耗が激しいです。

アプリを使っている以上これに関してはどうしようもないのですが

充電できる補充バッテリーが無いと

まともにリサーチが出来ない可能性が高いです。

出来れば、プライベート用とリサーチ用のスマホを分けた方が

何かあった時にすぐ対応出来ますので、良いと思います。

スマホは格安を使えば、月1000円ぐらいでも持ててしまいますので

ビジネス用に一つ用意しておくことをお勧めします。

「Amacode」を使用する場合は、充電できるバッテリーを忘れないでください。

 

総評

「Amacode」プロ版は、無料版と違い充実した機能が付いているのは確かだと思います。

店頭せどりの場合は、直接お店に出向く必要があるため

副業でやる場合は、休みの日に回るしかありません。

そうなると、少しでも作業効率を上げれば

その分休みが確保できますので良いと思います。

 

ですが一つ勘違いしてはいけない事は、プロ版を使えば稼げるようになる訳ではありません。

基本的な機能は無料版と変わりませんので、

しっかりとした目的があって利用しなければ

月額4980円が無駄になってしまう可能性があります。

転売初心者の方は、何が売れそうな商品なのかを見極めることも出来ませんので

はっきり言って、プロ版を使ったところで使いこなせるとは思いません。

月額4980円以上のリターンが見込めるのは

転売中級者以上の方で、店頭商品を見ただけである程度売れそうな商品を

見定めることが出来る方だと思います。

そういった方は、作業効率を上げれば上げるほど、リサーチ時間が取れますので

利益を生み出す商品をどんどん見つけられると思うんですよね。

 

初心者の方は、まず商品をしっかり見定める経験を積むところから始め

多少作業効率が下がってでも、ものレートを使って選定していく方が良いと思います。

作業効率を上げるのはその後です。

転売は利益が出やすいビジネスですので、初心者の方は焦らずゆっくり

経験を積み重ねていくことをお勧めします。

 

 

免責事項
当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、十分注意・確認をした上で掲載しておりますが、内容によっては情報が古い、あるいは間違っている可能性があります。

本当の情報人数限定公開!

・初心者の方でも再現性100%

・インターネットで稼ぐきっかけを作る一番の近道!!

・しっかりサポートいたしますのでご安心ください。


詳しくはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました