Danganページビルダー 中島 拓道

こんにちは、みやです。

本日はこちらの情報商材について調べていこうと思います。

ワードプレスの有料テーマはよく販売されていますが、

こちらはプラグインになります。

ワードプレス上でLPが作れるようですので、かなり興味があるツールですね。

 

 

販売元詳細

・販売者  中島 拓道

・住所   神奈川県川崎市川崎区日ノ出2-9-4 シェアヴィレッジ川崎404

・電話番号 090-6895-6038

・URL   http://pages.digitalcontent.tokyo/dpb/

 

Danganページビルダーとは

ワードプレスを使ってLPを簡単に作れるプラグインです。

12種類のパーツがあり、商材のPLなどに使われている

パーツがほとんど網羅されているため、外注しなくても

かなり本格的なものが作れてしまいます。

主なパーツとして、簡単な商品ページボタン作成登録フォーム動画自動再生など

ワードプレスのブログ記事に載せるだけでも

成約率にかなり影響が出るほど良く作られています。

一応問題点はいくつか見つかりましたが、そこまで大きな問題点ではないですが

一応上げておきたいと思います。

 

Danganページビルダーの問題点

登録フォーム使用にはメルマガ登録が必要

12種類のパーツのうち、登録フォームに関しては、

メルマガスタンドへの登録が必要になります。

当然ですが、登録すればメルマガが送られてきます。

このツール自体が素晴らしいので、メルマガの内容もそれなりの物だと思いますので

登録してもマイナスになることはありません

受信トイレがメルマガだらけになるのは、嫌な人は嫌ですよね。

私は嫌なタイプなので、極力メルマガは登録しませんし

勝手に登録されてしまった場合は、迷惑メールとして処理されるようにしています。

解除時にメールアドレスを入力すると

自分のアドレスがどんどんインターネット上で広がっていくので

登録もしていないメルマガがどんどん送られてくるんですよね・・・。

そうすると、重要なメールを見逃してしまう恐れがあるので

メルマガ登録しないと使えないパーツがあることは

出来れば購入前に分かるように記載して欲しいですね。

追加で料金がかかる訳ではないので、そこまで重要な問題ではないです。

 

画像は自分で用意しなければならない

LPを作成するにあたって、画像は自分で用意しなければなりません。

「Danganページビルダー」では背景色はモノトーンのカラーのみですので

カラーだけで構成したLPだと、同じ内容でも

画像を駆使したLPには敵いません。

カラーのみのLPを作って、インフォトップに置かれているLPと比べてみればわかりますが

かなり残念なものに仕上がっていると思います。

そういった場合に、画像を自分で見つけて使えば、かなりおしゃれなものが作れますし

成約率にもかなり影響が出ます。

ビジネスに関する画像は、検索することで無料ですぐ手に入るので

そこまでこちらも問題点とは言えませんが

ある程度質の高いLPを作るようでしたら、画像は必須になりますし

必ず画像を使って作った方が良いです。

多少大変でも長期的に見れば、リターンが全然違いますので。

ある程度画像のテンプレートがあればとても良心的だったと思います。

 

そもそも販売できるコンテンツが無ければ意味がない

当たり前といえば当たり前ですが、結構重要なポイントです。

初心者の方は、ツールと聞くとすぐ飛びつきたくなる傾向にあります

このツールは、LP作成の時間短縮に使えるツールですので

そもそも販売できるコンテンツが無ければ、報酬が発生することはありません

ブログ自体のアクセスが無ければ、販売する商品有る無し以前の問題になってしまいます。

「Danganページビルダー」はテーマではなく、プラグインなので

ブログを作成する初期の段階で使用する必要は一切ありません。

アクセスがあり販売する商品がない方が購入しても全く意味がありません

宝の持ち腐れになってしまいます。

アフィリエイトは媒体を育てて行かない限り

永遠に利益が出ないビジネスです。

確かにオシャレな販売ページにすることは大事ですが

感謝されるような、メルマガブログ商品などをしっかり準備した後で

このツールに手を出すようにしてください。

こういったツールは、

購入して少しいじって満足になる可能性がとても高い商材ですので、

コンテンツが充実していない方は

まず自分のブログのコンテンツを充実させることだけ考えてください。

 

総評

色々調べましたが、「Danganページビルダー」を悪く評価している

レビューサイトは全く見つかりませんでした。

LP作成は、LPのみの作成ではなく

部分的なパーツとして作成できるため、自分の作ったブログの記事の一部として

貼り付けることも可能です。

成約率は、どうしてもビジュアルの影響を受けやすいので

「Danganページビルダー」を使って販売ページにたどり着く道を作ってしまえば

かなりの確率で購入してくれると思います。

上にあげた問題はあえて上げるなら程度のものなので

このツールの購入を希望している段階でそこまで気にする必要は無いと思います。

 

私はこのツールはとても使えるツールだと思いますので

即購入してしまいました笑

使い方次第で、かなり成約率を上げることが出来ますので

とてもお勧めできます。

価格は12000円ほどで、安いわけではないですが

これだけの機能が備わっていることを考えると

ツール代金以上のリターンは確実に望めます。

ですがこのツールが使えるのは、ブログコンテンツが充実していて

販売する商品なり商材がある方限定のツールになりますので

そこだけは注意してください。

ツールを持ったからといって急に稼げるようになるものではなく

あくまで補助ですので、その点だけは勘違いしない様に注意が必要です。

 

 

免責事項
当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、十分注意・確認をした上で掲載しておりますが、内容によっては情報が古い、あるいは間違っている可能性があります。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました