Giga Tube 福田 功

こんにちは、みやです。

本日はこちらの情報商材について調べていこうと思います。

 

 

販売元詳細

・販売会社 株式会社バンザイ

・販売者  福田 功

・住所   三重県鈴鹿市西条9丁22番地

・電話番号 059-395-6037

・URL   http://evilyoutuber.black/gigatube/

 

レビューサイトの評価

外部コンテンツを作る必要がある

LPやステップメールの文章を書かなければならない。

特にLPはデザイン1つでメルマガ登録率が変わるため、

メンテナンスが重要になる。

また、ステップメールの配信には専用の配信スタンドを

レンタルする必要がある。

レンタル料は月々500円から1000円のスタンドもあるが、

稼げていない時からこのレンタル料を払うのには抵抗を

感じる方もいるかもしれない。

引用元:http://kamimoto01.blog.fc2.com/blog-entry-74.html

 

Youtube動画からアドセンス収入やメルマガ登録をしてもらうことが

この商材のメインになるため

メルマガ登録後のステップメール作成が必須になります。

ですが、ステップメールに関するノウハウがありません。

 

動画は簡単に作れるが、再生されるほどの動画ではない

「動画制作ノウハウ」部分はやや弱い印象を受けた。

もちろん、このマニュアル通りの手順で再生されやすい動画を

作成できるのだが、

「劇的に」とか

「1動画で数万アクセス」とか

そこまでのものではない。

引用元:http://ghp.jp/archives/4012

 

動画を0から作成する訳ではないため、作成自体はそこまで難しくないのですが

再生されるかといわれると、微妙なところです。

理由は、他の方が投降した動画を使うからです。

著作権に触れないように細工をしますが、大本の動画がありますので

再生され辛いです。

 

ターゲット層が広すぎて成約に繋がり辛い

ユーチューブを見ている方達は「情報商材」どころか

「アフィリエイト」や「ネットビジネス」ってなに?

という方達がほとんどだ。

なのでネットビジネスなど何も知らない方達を相手に

アフィリエイトができる。

相手にするターゲットが「ブログ」や「サイト」より広い。

引用元:http://ojima1016.blog.fc2.com/blog-entry-4.html

 

ブログアフィリとは違い、Youtubeを見る方は

動画を見るためにあなたが作成した動画をクリックします。

アドセンスに関しては、クリックしてもらえれば報酬が入るため

ある程度は見込めますが、メルマガ登録率はかなり低いと思われます。

 

総評

私はYoutubeビジネスに関しては詳しくないので

あまり偉そうなことは言えないのですが、

「Giga Tube」は他人の動画を使って、著作権に触れないように細工を加えるようです。

報酬面に関してですがYoutubeの再生による報酬ではなく

動画ページのアドセンスとページに載せてあるリンクから

メルマガ登録をしてもらい

ステップメールで教育して商材を販売してくようです。

 

他人の動画を編集するので、かなりグレーな方法であることに間違いはないですが

編集を加えているので、Youtube側から動画を消去されることはないようです。

ですが、大本の動画を作成した方からクレーム等来た場合は

Youtube側が動き出す可能性は十分あります。

動画再生による報酬が目的ではないので、消去されることはそこまでダメージではないですが

そもそも他人が作成した動画を編集して、その動画が再生されるのかが疑問です。

さらに、上のレビューでもあるように

動画を見に来る方は、情報商材を探している方ではないです。

そういった方にメルマガ登録してもらうのは

かなり難易度が高いので、メルマガ登録率はかなり低いと思われます。

メルマガ登録後のステップメールの質にもよりますが

成約率は数%でも良い方だと言われています。

そう考えると、かなりの数の動画を作成しない限り

満足いく報酬を得ることは難しいでしょう。

 

セールスレター上では、Youtube系の商材が簡単に売れるような文言がありますが

そんなことは絶対にありません。

はっきり言って、Youtubeから集客して販売することは

現実的だとは思いません。

それならむしろ、再生回数が稼げそうな動画をアップした方が

よっぽど現実的です。

 

「Giga Tube」を評価しているレビューも見受けられますが、

報酬を発生させることはかなり難しく、再現性が低いと思います。

面白い動画をアップするか、ブログアフィリに切り替えた方が

成果を上げられる可能性が高いので

この商材をお勧めすることは出来ません。

 

 

免責事項
当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、十分注意・確認をした上で掲載しておりますが、内容によっては情報が古い、あるいは間違っている可能性があります。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました