Go!Go!!スキャルFXを徹底調査!その評価は? 本田浩輝

こんにちは、みやです。

本日はこちらの情報教材について調べていこうと思います。

こちらも、クロスリテイリング株式会社の教材です。

この会社は教材を一体いくつ出しているのでしょうか笑

 

 

販売元詳細

・商品名  Go!Go!!スキャルFX

・販売者  松山裕典

・住所   東京都墨田区錦糸1-2-1アルカセントラル12F

・電話番号 03-5244-5344

・URL   http://new-scal.s3.amazonaws.com/goscal/top/it.html

 

ロジック

基本インジケーターとオシレーターは

ボリンジャーバンドRSI一目均衡表です。

これにオリジナルインジケーターの

ビクトリーライトそして自動決算ツールが付いています。

手法は、ボリンジャーバンドのエクスパンションを利用した

順張りトレード。

一目均衡を利用した、トレンド追随トレード。

それから、逆張りを利用したカウンタートレードが用意されています。

 

レビューサイトの評価

「相場状況に応じて戦略変更する」というFXの最大の利点を奪うことになる…

一定時間後の自動決済は、ポジション保有中のストレスが限定されるメリットがあります。

勝っていても負けていても3分後にはポジションがなくなるからです。

一方、3分後の自動決済は

「相場状況に応じた戦略変更」というFXの最大の利点を奪ってしまう

という大きなデメリットが存在します。

バイナリーオプションと同じです。

引用元:https://fxinspect.com/archives/19820

 

ビックリするくらい負けます・・・

マニュアル通りの裁量を入れてエントリーをかなり絞ってますがそれでも負けます。

会員ページも充実度はかなり、低く、

実際のトレード動画のページも「しばらくお待ちください」となっていて

中身の薄い教材というのは否めません。

引用元:http://www.info-bonbon.com/investment/sca55hnd.html

 

販売ページでは、本田浩輝氏の実績として

『勝率92%、年収4000万円』といった数字が掲載されていますが、

残念ながらそれを裏付ける証拠はどこにもありません。

引用元:http://www.bakuroita.com/201809/hndk5sc.htm

 

3分(3時間)決済という決済ロジックは独自性があり面白いなと思いますが

本田浩輝氏の実績もなければツールの優位性を証明するデータもない

さらには資金管理の面に疑問が残るため

わざわざ購入する必要はないだろうというのが私の見解ですね。

引用元:http://fx-kenshow.net/archives/4603

 

販売されたばかりで期待を寄せている方も少なくないかと思いますが、

ツールの優位性がブラックボックスであることと、

「損切り」の必要がないという本田浩輝氏の考えを考慮すると、

Go!Go!!スキャルFXに購入の価値はないと考えます。

引用元:http://fxjudge.net/archives/3721

 

私の感想

クロスリテイリング株式会社としては、新しい方の教材ですね。

1分足を使った手法ですので、スキャルピングですね。

何度も言いますが、スキャルピングは初心者の方にはとても難しいです。

 

1日300回もエントリーチャンスがあるとセールスレターに書いてありますが

1日300回もトレードしたら、多分頭がおかしくなります・・・。

トレード経験のある方なら分かると思いますが、1回トレードするだけでも

かなりエネルギーを消耗しますよね。

スキャルピングですので、エントリータイミングが来るまでひたすら待ち

そしてエントリーして、タイミングを見計らって決済します。

これを1日300回やるとなると、当たり前ですが

1日中チャートに張り付いていなければいけません。

しかもこの教材は、サインツールではないので

エントリーするかしないかを裁量判断で行わなければいけません。

初心者じゃなくても、おそらく無理だと思います。

 

それと、この教材の特徴は3分後に自動決済されることです。

レビューにも書いてありましたが、これだとバイナリーと変わらないですよね。

バイナリーで利益を出すのが難しいのは、

ジャスト数分後の相場を予想して勝率70%ぐらいをキープしなければならないからです。

1秒のずれも許されません。ジャスト数分後です。

神様じゃなきゃ無理ですね笑

 

FXはバイナリーと違い、自分のタイミングで全て行うことが出来ます。

もちろん初心者の方にとっては、それがデメリットにもなりますが

(利確、損切を自分の判断でしなければなりませんので)

エントリー後、相場の動きに合わせて

戦略を立て直すことが出来るんですよね。

利益が出てきた場合は、ピラミティングトレーリングストップを行い

利益をさらに増やすことも、利益を確定させることも出来ます。

逆行した場合は、ナンピンをすることで平均取得単価を下げることも出来ます。

3分後に決済だと、そういった戦略が立てられませんし

そもそも、トレンドフォローなのにトレンドが始まる前に

決済もしくは、トレンド後の戻り中に決算なんて事もあると思います。

断言してもいいですが、こんなトレード方法で利益を積み上げていくことは不可能です。

 

それと、忘れていけないのがスプレットです。

もし1日300回トレードして、平均スプレットが0.5pipsだった場合

合計で150pipsスプレットで持っていかれます。

つまりそれ以上の利益を出さないと、プラスにはならないということですね。

 

初心者の方が行うトレードはデイトレやスイングトレードをお勧めします。

どうしても、初心者の方はスキャルピングをやりたがるんですけどね・・・。

1日1回のトレードで30pipsの利益を出すのと

1日6回(1回あたり5pips)とるのどちらが簡単だと思いますか?

1回で5pips取る方が簡単に見えますが、実はそんなことはありません。

トレード回数は少なければ少ない方が良いです。

ちゃんと根拠のあるエントリーさえしてしまえば、

あとは損切だけ設定しておいて、放置しておけばいいだけなのでとても楽です。

思い通りいかなければ、損切に合うだけですし

思い通りいけば、どんどん利益を伸ばしていけます。

もし、初心者の方でスキャルピングをやっている方は

ダマされたと思って、デイトレやスイングトレードに切り替えてみてください。

 

毎度のことで申し訳ございませんが

かなり話が脱線してしまいました・・・。

こちらの教材は、バイナリーとやっていることが一緒で

損切りの概念がないため、絶対お勧めできないですね。

 

免責事項
当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、十分注意・確認をした上で掲載しておりますが、内容によっては情報が古い、あるいは間違っている可能性があります。
 

本当に稼げる情報限定公開!

・初心者の方でも再現性100%

・対面による指導!!

・1ヶ月後に月収50万円以上可能!!

・その後は継続的に月収50万円以上を稼ぎ続けます。


詳しくはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました