PRIDE(プライド) 戸井 邦雄

こんにちは、みやです。

本日はこちらの情報商材について調べていこうと思います。

 

 

販売元詳細

・販売会社 株式会社PRIDE

・販売者  戸井 邦雄

・住所   大阪府守口市梶町1-36-6

・電話番号 050-3706-7065

・URL   http://pride2.net

 

レビューサイトの評価

ライバルが多い

すでに、教材のセールスページには500人ものトレンド最強軍団という名の先行者がいると

書いていますので、それだけのライバルが存在するということなんです。

果たして、そんな中に初心者が同じツールを使ってキーワードを選定して記事を書いて、

勝てるのでしょうか?

つまり、すでにライバルが500人もいるのですから競合相手の中に飛び込むようなもので、

初心者では太刀打ちできないでしょう。

これだけみても、本当にこの業界を良く知らない

初心者から搾取しようという意図が見え見えです。

引用元:http://arigatou739.xsrv.jp/wp/archives/1389

これは販売者が意図して書いたわけでは無いと思いますが

セールスレター上で1年間500人の塾生にノウハウを教えた

書いてあるんですよね。

つまりこの人たち全員ライバルです。

しかも塾生ということは、直接指導を受けた可能性もあるので

情報商材で得られる以上のスキルを身に着けている可能性があります。

今からこの手法を実践して、成果が出せるのか疑問です。

 

既に古い手法(王道手法)

未来に注目を集まると分かっているイベントに関して、今のうちから記事を

積み重ねておけば、イベント始まった途端アクセスが集まるという手法ですね。

「未来予測型トレンドアフィリ」みたいなイメージです。

ただ、これって今では使い古されているノウハウですし、

2万円も支払って学ぶべきノウハウじゃありません。

https://oreno-blog.xyz/ より引用

私はトレンドアフィリに関してはあまり詳しくないので

この商材を調べた時、かなりビックリしたのですが

既にトレンドアフィリでいうと、王道な手法のようです。

トレンドアフィリは、どうしてもアクセス数を増やさないと

成果が出ない方法なのでライバルが多いとアクセスが分散してしまい

思うような利益を得ることが出来ません。

 

結局は資産型ブログにならない

資産型ブログを作成するとのことだが、

なぜ資産型ブログとトレンドアフィリエイトを組み合わせるのか

意味が分からない。

ビッグキーワードではなくニッチなキーワードを

狙ってブログ全体からアクセスを呼ぶ様なイメージなのだろうが、

だとしたらそれはもはやトレンドアフィリとは言わないし、

アドセンス狙いのブログにするのは勿体ない気がする。

出典元

http://fwpe14my.seesaa.net/archives/20130615-1.html

 

セールスレターでは量産型のブログを資産型のブログにすると書いてありましたが

ノウハウを調べてみると、資産型のブログにはならないと思います。

結局トレンドアフィリなので、記事の賞味期限が短いです。

トレンドが無くなればアクセスはもちろんなくなりますので

アドセンス収入は減ってしまいます。

減らないためには、新しくトレンドな話題の記事を書き続けなければなりません。

どんなに記事数が多くても、それは資産型ではなく量産型のブログですね。

 

総評

トレンドアフィリに関しては、私は最初からやるつもりがなかったので

あまり偉そうなことは言えませんが、ノウハウ自体は悪くないと思います。

無料ブログでも、予約記事機能というのはついていますので

特殊なスキルなどは必要ありません。

ただ、既にトレンドアフィリでは当たり前の手法ですので

ライバルが大勢いるのが現実です。

 

この手法を簡単に説明すると、将来話題になるであろう内容の記事を

先に作っておくということです。

将来話題になるであろう内容って、結構簡単に分かりますよね。

例えば「東京オリンピック」は2020年に開催されますが

これは数年前から分かっていましたし、話題になることは明らかです。

もちろん日本人が何個金メダルを取るかは分かりませんが・・・。

そういった内容の記事を今書き溜めておくということです。

 

ただ当たり前ですが、東京オリンピックの内容の記事は

オリンピックが始まれば、とてつもない量出てきます。

大手ニュースサイトもそうですし、

それこそトレンドアフィリで稼いでいる大御所の方々の記事です。

そんな方々と、真正面から戦っても絶対勝てません・・・。

そうなってくると、ニッチな記事でもアクセスが見込めそうな

将来起きる記事を書かなくてはなりません。

昔は、そういったことをしなくても利益を見込めていましたが

今現在は、王道手法となっている以上は、そういったスキルが必要になります。

ニッチ過ぎれば当たり前ですが、アクセスは望めませんので

かなりのスキルが必要になってくるはずです。

 

初心者の方でも、始めることは可能ですし難しくないです。

ただし、成果を出せるかというと、おそらく難しいと思います。

あえて今から始めるノウハウではないので、 

この商材はお勧めしません。

 

 

免責事項
当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、十分注意・確認をした上で掲載しておりますが、内容によっては情報が古い、あるいは間違っている可能性があります。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました