SMCは株や為替、競馬などの投資系ツールが貰えるが有料だった! 白石寛孝

こんにちは、みやです。

本日はこちらのオファーについて調べていこうと思います。

オファーを見ただけだとどういったものなのか良く分かりませんので

とりあえず登録してみました。

 

 

販売元詳細

・商品名  SMC

・販売会社 SMC事務局

・販売者  白石寛孝

・住所   東京都新宿区中落合四丁目20番12号

・電話番号 070-4360-2348

・URL   http://smcommunity.org/vd/lp/

 

SMCとは

概要をまとめてみました。

  • 総額100万円以上のツールが無料で使える
  • 新しいツールが毎週届く
  • 毎月の収入が5万円~30万円増える
  • 通常19800円以上のツールが全て(10種類以上)使い放題
  • 利用者全員が圧倒的な成果を体感
  • 市場が絶対に無くならない
  • 成果が出るまでが早い、そして大きい
  • 知識やセンスが一切不要

こんな感じですね。

とりあえずLine@に登録してみましたが、登録者はまだ100人ほど

出てきたばかりの案件のようですね。

レターにある画像を見る限りですと、もらえるツールは

FX・バイナリーオプション・シグナルトレード・競馬・競輪・競艇・株取引

金取引・オートレース・暗号資産・先物取引・プラチナ取引

の12種類のようですね。

オファーを見ても、特に魅力を感じませんので利用する方はおそらくいないかと思いますが

とりあえず問題点をいくつかあげておこうと思います。

 

SMCの問題点

無料なのは1か月間だけ

Line@登録前のオファーを見ると、無料でツールが使い放題のような印象を受けますが

無料で使えるのは1か月間だけで、それ以降は19800円の費用が掛かります。

しかもカード払いしか選べず、

解約に関しては2月目の課金後7日以内に連絡をしなければなりませんので

使えないツールであったとしても、費用は発生してしまいます。

2か月目より前に解約して場合は19800円の80%がかかってしまうそうですので

最低でも15400円はかかることになりますね。

30日間無料体験と書かれていますが、実際は無料ではありませんので

注意が必要です。

もし誤って登録してしまいましたら、毎週ツールが送られてくるそうですので

2か月目の終わりまで利用すれば10個近いツールは貰えますので

それから解約するようにしてください。

ツールが使えるものであればの話ですが・・・。

 

ツールの実態が不明

SMCの一番問題なのが、

毎週送られてくるツールの実態が全く分からないことです。

オファーの画像を見てもらうのが一番分かりやすいと思いますが

 

こんな感じです。

例えば、上の画像にあるFXのツールですが

このツールがEAのツールなのか、

もしくはFXのトレードが出来るだけのツールなのか全く分かりません。

他のツールでも同じことが言えて

唯一使える可能性があるツールは「シグナルトレード」のみですね。

このツールに関しては、売買シグナルが矢印として表示されるツール以外ありえませんので。

もちろんシグナルが表示されたからと言って、利益が出るかどうかは別ですが

それ以外のツールは、どういったツールなのか全く分からないです。

 

白石寛孝氏が過去に出したオファーの評価がどれも悪い

白石寛孝氏ですが、過去に色々なオファーを出しています。

SMS・ACM・POCKET NAVI・闇のゲームX・Crypto Flyer

など、上げるときりがありません。

気になる点は、それぞれの特商法に書かれている

販売会社の名前がどれも違っていて、住所も違う点です。

さらに特徴的なのが、どれも初月無料で

2か月目から19800円かかり、1ヶ月目で解約した場合は

19800円の80%を支払わなければなりません。

全く同じ料金プランなんですよね。

そうなってくると、ツールも使いまわしの可能性が出てきます。

過去のオファーは、どれも投資案件のツールですので

それらのツールを総まとめにしたのが、今回のSMCかもしれませんね。

カードの登録さえして貰えば、最低でも19800円の80%は回収できますので

かなりのお金が白石寛孝氏に流れることになります。

ツールが全く使えないと断言はできませんが、利用しない方が賢明です。

 

総評

「SMC」ですが、お勧めできるサービスでは無いですね。

貰えるツールの詳細がオファー上に掲載されていれば

話は少し変わってきますが、

実際に費用を払わない限り

どういったサービスか分からないものは、絶対に手を出してはいけません。

それと、一番気になる点は過去オファーに掲載されている

特商法の会社名や住所がどれも違う点です。

過去のオファーから今回の案件まで、会社の所在地を検索してみましたが

どれもワンルームの部屋で、現在も募集中でした。

つまり、今現在誰も住んでいない物件という事ですね。

 

全く実態のない会社のサービスで一番怖いのが

解約が本当に出来るかどうかです。

「SMC」ですが解約するためには、メールでやり取りをする必要があります。

ですので、カード登録後もし連絡が取れなくなってしまったら

毎月19800円の費用が掛かってしまいます。

最悪カードを解約する以外ありませんので、非常に迷惑な話です。

それと余談ですが

このオファーの一番上に表示されている

「30分限定!お試しキャンペーン!
キャンペーン終了まで残り 30:00:00:00

こちらのタイマーですが、30分過ぎるとまた元に戻りループします。

この時点で詐欺ですね・・・。

 

免責事項
当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、十分注意・確認をした上で掲載しておりますが、内容によっては情報が古い、あるいは間違っている可能性があります。

副収入の1つにお勧め

副収入には色々な種類があります。

  • 本業以外のアルバイト
  • 投資による収入
  • アフィリエイト
  • 転売ビジネス
  • ギャンブル

挙げればきりが無いですが、普段お仕事をされている方ですと

会社が副業禁止であったり、時間的な余裕が無かったりと中々思い通りにいきません。

ですがこういった条件を全てクリアしたものがあります。

私も現在、副収入の一つとして毎月かなりの収入になっていますが

FXの自動売買を行っています。

FXの自動売買は、会社にばれることも無く

さらに本業で忙しい方でも取引自体を自動で行ってくれますので

問題なく行うことが出来ます。

本業をやっている方の副収入としてはとても理にかなっている方法です。

だからといって、どんなFX自動売買でも良いという訳ではありません。

使われたことがある方なら分かると思いますが、

かなりの方が資金を減らしていると思います。

ですが私が使っている自動売買は、資金を減らさない工夫がしっかり施されています。

少し長くなりますが詳しく解説していこうと思います。

ツール代金が無料

この自動売買ツールは無料です。

皆様の資金を減らさない様を最優先に考えているにもかかわらず

ツールが有料では、その時点で資金が減ってしまいますよね。

それでは意味がありませんので無料で使うことが出来ます。

サポート完備

これがこの自動売買の一番ポイントになる部分です。

実はFXの自動売買は、

完全にお任せにしてしまいますと

大抵どんなものでも資金を吹き飛ばします。

FX自動売買は、テクニカル分析のみで売買を行いますので

ファンダメンタルズに関しては全く未対応です。

FXのトレードを行ったことがある方ですと分かると思いますが、

主要な指標発表がある時間帯はテクニカルでは説明不可能な動きを必ずします。

この時自動売買を起動ししていた場合

予想通りに動けば爆益になる可能性もありますが、

予想に反した場合一瞬で資金を溶かします。

つまり、ほぼギャンブルと同じになってしまうんですよね。

この自動売買ツールは、そういったファンダメンタルズ要因による損失を無くすため

自動売買設置時に、どういった時に止めたら良いのかが記載されたものをお渡しします。

自動売買のonとoffはワンクリックで出来て、時間がかかることもありませんので

どなたでも問題なく出来る作業になります。

onとoffを切り替えるタイミングが分かるため

この自動売買は稼ぎ続けてくれるという訳ですね。

なぜ無料なのか

皆さんが一番気になるところはここだと思います。

そんなに素晴らしい自動売買ツールを、無料で配る必要なんてありませんよね。

もちろん、私自身がお金を持て余していて暇つぶしをしている訳ではありません。

実は、皆様のトレード実績をデータとして集めたいというのが理由です。

現在無料でお渡ししている自動売買は

onとoffを手動で行わなければなりませんが

最終的には、onとoffを自動で行うものを開発しようと考えております。

そのためには膨大なトレードデータが必要になりますので

個人で集めるのは不可能です。

そのために皆様のお力をお借りできればと考えております。

詳しい実績や応募方法に関しては下のリンクからお願い致します。


直接お問い合わせも可能です





もし何か質問や不安な点がございましたら、お気軽にお問合せください。

その他
みやをフォローする
お金にまつわる情報商材良し悪し

コメント

タイトルとURLをコピーしました