User Contents Search 加藤 理人

こんにちは、みやです。

本日はこちらの情報教材について調べていこうと思います。

記事ネタを収集するツールのようですね。

ブログアフィリは記事のネタを見つけることが実は一番めんどくさいので

使えるツールでしたらとても便利ですね。

 

 

販売元詳細

・販売会社 Web Culture Service(ウェブ・カルチャー・サービス)

・販売者  加藤 理人

・住所   奈良県葛城市南今市47-10

・電話番号 0745-60-3466

・URL   http://user-contents-search.net

 

レビューサイトの評価

役に立つ情報が収集できるとは限らない

9つの情報サイトから情報を取得する為結構時間が掛かる。

しっかり測ってはいないが、2~3分は掛かる。

また、知恵袋やOKWaveでは質問とそれに対する答えが

表示できるが、質問に対して良い解答を探すことも大変で、

まともな解答がない・解答が一つもない質問のみも取得する為、

役立つ情報を取得することも大変だ。

引用元:http://pompoom.com/

 

掲示板から情報を取得する場合、まともな回答があるとは限りませんので

収集した情報から選定する必要があります。

制定された情報から、リライトなり

参考にして自分で記事を作成しなければならないので、

そこまで作業効率が上がる訳ではありません。

 

ツールだけでは稼げない

残念ながらこのツールだけでは稼げない。

ツール単体で成約できるのなら使用者全員が金持ちになっている。

あくまでもアフィリエイト作業の効率を上げるための

ツールなので、きちんとしたアフィリエイトノウハウを

取り入れなければ稼ぐことはできない。

引用元:http://kayty.blog.fc2.com/blog-entry-93.html

 

ツールは作業効率を上げるためのものにすぎません。

「User Contents Search」に関して言えば、記事を書くネタを収集するツールですので

結局記事を作成するのは、自分自身になります。

記事の書き方に関するノウハウはこの教材から学ぶことは出来ませんで

基本的なアフィリエイトノウハウを学ばなければ

ツールを使っても活かすことは出来ません。

 

物販系に限られる

結論から言うと、物販系の口コミやレビュー記事を主体とした

ブログなりサイトを運営している人以外には、

あまり使い道の無いツールだ。

また、そう言った人達についても、劇的に作業が効率化される

わけではないため、強いてオススメするほどのものでもない。

引用元:http://kenichiota.blog.fc2.com/blog-entry-131.html

 

このツールは物販系の口コミからネタを抽出するツールであるため

れ以外をテーマとしたブログアフィリでは、全く役に立ちません。

ツールを使って、1から物販系のブログを立ち上げることも可能ですが

利益が生じるまでかなりの時間がかかるのは事実です。

 

 

総評

利益率の高いアフィリエイトでは使えない

「User Contents Search」の一番の欠点はこの部分ですね。

利益率が高いアフィリエイトといえば、教材系アフィリになりますが

この分野で使えないと、そこまで魅力を感じません。

物販系アフィリですと、リンク元が楽天やAmazonになると思うのですが

利益率は良くても5%ぐらいですので、ブログからの売り上げが100万円あったとしても

アフィリエイト報酬は5万円前後になります。

物販の場合、教材と違い原価や送料がかかってくる関係で

そこまでアフィリエイト報酬を高くできないんですよね。

1つのブログからの売り上げが100万円もあるのでしたら、相当素晴らしいブログですので

むしろ教材系アフィリに転嫁した方が良いと思います。

それぐらい、物販系アフィリは魅力がありません。

作業効率に対する利益率があまりに見合っていないんですよね。

もちろん物販系が好きな方でしたらツールを購入してみる価値はあると思いますが

あえて物販アフィリをやろうとしているのでしたら、辞めておいた方が良いと思います。

 

ツールはあくまで補助

初心者の方が勘違いしがちですが、

ツールを使っても稼げるようになるわけではありません。

ツールを起動して、言われた通り情報が収集できたとしても

その先のことまでは、この教材から学ぶことが出来ませんので

収集した情報をそのままブログに張り付けて記事にしてしまえば、

それはただのコピペになってしまいます。

リライトを行うにしても、やり方がありますので下手なリライトでは

コピペと判断されてしまいペナルティを受ける危険性があります。

1度ペナルティにあって、圏外飛ばしに会えば

それは致命的になりますので、初心者の方はまず

「User Contents Search」を購入する前に学ばなければならないことが沢山あります。

そこを飛ばしてツールを使用しても、全く効果はありませんので

十分注意が必要です。

 

まとめ

アフィリエイト系のツールですと、

リライトツール記事作成ツールキーワード検出ツールなどが一般的ですので

今回のレビューや口コミ抽出ツールのというのは

ユニークなツールではあります。

もしかしたら、今後素晴らしい活用方法が見つけられるかもしれませんが

現段階では、魅力的な活用方法が見つかっていません。

今後アップデートされ、教材系の口コミやレビューを抽出できるようになれば

とても素晴らしいツールになりますが

物販系だけにしか使えないツールですと、

購入するのは控えた方が良いと私は思います。

せっかくアフィリエイトをやるのでしたら、利益率が高いものに挑戦した方が

最終的に財産になる可能性が高いですので。

もちろんライバルが多いのも事実ですが、今は検索エンジン以外にも

SNSを使った集客もありますので

新規参入しても十分利益を狙うことは可能です。

 

 

免責事項
当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、十分注意・確認をした上で掲載しておりますが、内容によっては情報が古い、あるいは間違っている可能性があります。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました