ワンクリックFX裁量トレーニング(OneClickFX training) 吉崎 佐次郎

こんにちは、みやです。

本日はこちらの情報商材について調べていこうと思います。

FXトレード練習用のツールになります。

土日は相場が動いていないので、そういった時間に

手法の優位性などを調べることに使うなら良いかもしれません。

 

 

販売元詳細

・販売会社 Root Cause Marketing OFFICE

・販売者  吉崎 佐次郎

・住所   東京都小金井市緑町4-11-15

・電話番号 050-6872-4906

・URL   https://oneclickfx-training.ioiv.net/

 

レビューサイトの評価

性能、値段ともにさらに良いツールが存在する

結論から言えば、残念ながら、2,500円の『MT4裁量バックテスター』に

価格面だけでなく機能面においても負けています。

価格は倍以上の開きがありますね。『MT4裁量バックテスター』が

優れたツールにもかかわらず激安なので、太刀打ちできません。

機能面についても『MT4裁量バックテスター』が一歩も二歩もリードしています。

引用元:https://fxinspect.com/archives/24361

 

「MT4裁量バックテスター」は低価格で、高性能でものすごく有名な

裁量練習ツールです。

私も持っているのですが、ツールとして申し分ないです。

価格は半分以下になります。

 

機能と価格がネックになる

検証ソフトを買うならやっぱりMT4裁量バックテスターです。

別にMT4裁量バックテスターを絶賛するわけではありませんが、

機能と価格を天秤にかけたときに、

これよりもコスパに優れたソフトが現状他にありませんからね。

引用元:http://dz17.net/archives/2844

 

上のレビューとも重なる部分ですが、皆さん意見は同じようです。

性能にそこまで大差がある訳ではないのですが

価格面を見てしまうと、どうしても

「MT4裁量バックテスター」に軍配が上がります。

 

総評

FXの裁量練習ツールは、有名なものですと全部で4つ販売されています。

「MT4裁量バックテスター」は値段で見ると、2番目に安いツールです。

ですので、悪いという訳ではないんですよね。

ですが、練習用のツールはどれも機能面はそこまで差がないので

価格で判断せざるを得なくなります。

 

練習ツールで一番重要になってくる機能は、

売り買いがボタン一つでできることと、

自分が普段使っているインジケーターをチャート上に表示させて

トレードすることが出来るかです。

出来れば巻き戻し機能があれば一番良いのですが、

それがある練習ツールは中々ありません。

もちろん、「ワンクリックFX裁量トレーニング」はボタン一つでエントリーが出来て

インジケーターを表示した状態でトレード可能です。

 

ただ一つ私の中で疑問に思うのが、

裁量の練習用としてこのツールが必要かどうかです。

よく言われていますが、同じ相場の動きをすることは2度とありません。

検証はあくまで過去の相場の検証ができるだけで、

未来がどのように動くかは誰にもわかりませんので、

そもそも練習になっているのか疑問です。

それと練習ツールはEAを動かす要領なので

チャート画面に表示した時間足を変えることは出来ません。

トレードは長期足の方向に沿ってトレードするトレンドフォローが一般的なので

長期足の情報がないと裁量の練習をしてもあまり意味がありません。

ですが、長期足の情報を出すなら

別画面でリアルなチャートを出すしかありません。

リアルなチャートなので練習トレードをしている時間帯が

どのように動くかは、長期足を見た時に分かってしまいます。

その状態でツールを使って練習しても、未来の値動きが分かっていますから

正確な練習が出来なくなってしまいます。

ですので、ツールを使った裁量トレード練習は

あまり意味があるものには思えません。

 

ツールはあくまで手法を練習するために使うべきだと思います。

手法に関しては、解説がいくら丁寧に作られていたとしても

結局自分で練習してみないことには、使えるようにはなりません。

リアルな口座で練習すると、損益が出てきてしまいますので

中々できないですよね。

練習ツールは、こういった手法の練習用にはとても役に立ちます。

 

「ワンクリックFX裁量トレーニング」はツールとしては

普通に使えるものですので、問題ないのですが

価格が高いことから、お勧めすることが出来ません。

もしツールが欲しい場合は

「MT4裁量バックテスター」を強くお勧めします。

というか、このツール以外使うのは勿体ないといっても良いです。

それぐらい価格、機能ともに充実しています。

 

 

免責事項
当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、十分注意・確認をした上で掲載しておりますが、内容によっては情報が古い、あるいは間違っている可能性があります。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました