高性能売買サインツールBSFXを徹底調査!その評価は? 長門昌寛

こんにちは、みやです。

本日はこちらの情報教材について調べていこうと思います。

今回の教材は、FX教材になります。

色々調べてみたのですが、

レビューサイトがほとんど見つからないのがとても不思議でした。

分かる範囲で調べていこうと思います。

 

 

販売元詳細

・商品名  高性能売買サインツールBSFX

・販売会社 株式会社グローバル

・販売者  長門昌寛

・住所   兵庫県尼崎市浜田町3-20-1

・電話番号 090-3949-0234

・URL   https://bsfx.xyz/

 

高性能売買サインツールBSFXとは

トレンドフォロー型のロジックで、取引通貨・時間足の規制は一切ありません。

トレード手法としましては、

3本の移動平均線を使ったパーフェクトトレードのようですね。

上昇トレンドなら移動平均線が上から、短期・中期・長期の順番

下落トレンドなら上から長期・中期・短期の順番になった場合に

トレードする方法です。

サインも表示されるようですので、サインに従ってエントリーします。

決済はATRというオシレーターを使って行うようですね。

ATRは相場の買われすぎ、売られすぎを表す指標です。

商品ページにはATRの表示がありませんので

どういった形で決済するのかは分かりませんが、

明確なルールがあるのは確かだと思います。

このツールの一番良いところは、リペイントしないところです。

商品ページに書いてありましたので、間違えないと思いますが

リペイントしませんので、一度サインがでましたら

その位置が変わることはありません。

リペイントがあるサインですと、足確定後エントリーした後に

サインが消えたり、位置が変わったりするんですよね。

それが無いのは、とてもありがたいです。

では問題が何もないのかというと、そういう訳ではありません。

詳しく解説していこうと思います。

 

高性能売買サインツールBSFXの問題点

EA化されていない

手法自体はいたってシンプルです。

また、サインもリペイントされませんので

それならEA化してしまった方が、取引する側も何もしなくて良いので

メリットは大きいと思います。

ですが、EA化されていません。

その理由は、EA化しても稼げないことが分かっているからですね。

一見すると、手法はシンプルですし

セールスレター上に載っているキャプチャー画像を見ると

サインに従えばとても簡単に勝てるような気分になります。

ですが、これは過去チャートだから出来ることなんですよね。

この手法と合致している、チャート画面をキャプチャーして

載せているだけの話です。

トレンドが発生すれば、移動平均線が綺麗に並び

パーフェクトトレードが狙えることは当たり前ですが

リアルタイムの相場で、ずっとトレンドが発生していることは無いですよね。

7割はレンジ相場と言われていますが、セールスレター上に

レンジ相場のキャプチャー画像が一切載っていません。

幅の大きなレンジ相場でしたら、一見するとパーフェクトトレードが狙えそうな形になりますが

エントリーすると反転して損切になるパターンが頻繁に現れます。

トレンドフォロー型のロジックで大事なのは、いかにレンジ相場を避けることが出来るかで

それに対しての記載が一切ないので

レンジ相場にはまれば、ドテンでどんどん損失が増えていくことが目に見えていますね。

EA化した場合、レンジ相場の見極めが出来ないためEA化されていないということですね。

 

決済方法が曖昧

FXの手法で一番大事なのは、決済の方法です。

決済が手動なのか、OCO注文なのかで結果が明らかに変わってきます。

決済というのは、利確か損切をしますので

どうしてもメンタル部分が大きく影響してきます。

さらに、プロスペクトル理論と言ってきいたことがある方もいらっしゃるかもしれませんが

「利益は早く獲得しようとし、損失はなるべく負いたくない」

という心理が働くようになっています。

ですので、少しの利益がでると利確したくなり

損失が出ると確定損になるのが嫌で塩漬けして

しまうんですよね。

よく言われる、利小損大の形が出来上がってしまいます。

これを防ぐために、エントリー後OCO注文をすることで

強制的に利確損切をするロジックが今は王道となっています。

ですが「高性能売買サインツールBSFX」はATRを使って

利確損切を手動で行うため、メンタルが直に損益に影響してきます。

これをコントロールするのはとても難しいのですが

これが出来ないと、強制決済でない手法の場合

絶対に結果が残せませんので、かなりの練習量が必要になります。

最低でも数ヶ月は実践で練習しない限り、

この部分を克服することは出来ませんので注意してください。

デモトレードは、自分のお金でトレードしていませんので

メンタルコントロールに関しては、トレードを積み重ねても意味が無いです。

 

レビューサイトが全くない

かなり調べましたが、出てくるものはどれもスパムブログでした。

レビューサイトも検証サイトも全く見当たりません。

もし稼げるツールでしたら、レビューサイトや検証サインとが

いくつも存在していても良いと思います。

それが無いということは、稼げるツールではないということですね。

稼げないツールを紹介しても、購入してくれませんので

アフィリエイターの方もあえて紹介することはありません。

 

総評

「高性能売買サインツールBSFX」ですが、一見シンプルに見えて

手法としては使いやすいような気がしますが

この手法で一番問題なのは、決済方法が手動であることです。

エントリーに関してはサインが表示されますので、問題なく出来るのですが

決済に関してはサインが出ません。

恐らくATRの数値が○○を下回ったら決済といった形でしょう。

損切りも同様です。

今現在販売しているFX教材はほとんどがOCOによる、自動決済です。

もちろん一番良いのは手動による決済ではあるのですが

どうしてもメンタルによる影響が多く、

ロジック通りの決済ができない可能性が高いんですよね。

ですので、この手法はエントリーは、特に問題なく出来たとしても

決済はルール通りできない可能性が高いと思います。

特に初心者の方であればあるほど、利小損大になりやすい手法です。

 

それと、レンジ相場ではかなりの確率で負けると思います。

セールスレターを見た限りでは、レンジ相場の回避方法が見受けられませんでしたので

恐らく、移動平均線が絡まっていたらレンジといったような

曖昧な表現で済ませていると思います。

明確な定義付けをしなければ、レンジ相場でのエントリーが増え

ものすごい損失を被るのが目に見えてわかります。

 

利確・損切り・レンジとトレンドの見分け方

この3つが曖昧な手法は、結果を出し辛く、大損する可能性の高い手法ですので

初心者の方には絶対お勧めできません。

中級者以上の方は、ある程度練習すればこの手法を使いこなすことは出来ると思いますが

あえてこの手法を使う必要があるのかな?というのが私の感想です。

価格も29800円と安くありませんので

購入するのは控えた方が良いと思います。

徹底的にメンタルがコントロールできる方でしたら、購入してみても良いかもしれません。

 

 

免責事項
当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、十分注意・確認をした上で掲載しておりますが、内容によっては情報が古い、あるいは間違っている可能性があります。
 

本当に稼げる情報限定公開!

・初心者の方でも再現性100%

・対面による指導!!

・1ヶ月後に月収50万円以上可能!!

・その後は継続的に月収50万円以上を稼ぎ続けます。


詳しくはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました