ドラゴン・ストラテジーFX 松山 裕典

こんにちは、みやです。

本日はこちらの情報商材について調べていこうと思います。

こちらも、とても有名な商材で色々なブログで紹介されていますね。

私自身も、この商材は購入してしまいました。

実際どうだったのか、しっかりレビューしていこうと思います。

 

ドラゴン・ストラデジーFX

 

販売元詳細

・販売者  松山 裕典

・住所   東京都新宿区西新宿6-16-6 新宿タツミビル801

・電話番号 03-6279-4799

・URL   http://trade-cyclone.com/project/salarymanfx_top/

 

ロジック

商品ページにもあるように、サインが出たらエントリーします。

ドラゴンバンドドラゴンアロードラゴンメーターという

ドラゴン・ストラデジーFX専用のインジケーターを使います。

条件がそろって矢印が出た時にその方向にエントリーする形になります。

機械的ではあるので、

エントリーからイグジットまではとっても簡単ではあります。

 

レビューサイトの評価

この商材では、トレンド発生後の方が高勝率のチャンスになる。

逆に言えばトレンドが発生するまで待つということになる。

トレンドは毎日発生するとは限らないため、場合によっては

1日トレードのタイミングが無かった、という日もあり得る。

そのため、タイミングが無いときはトレードしない方が無難。

引用元:http://fx-sidebiz.com/2016/01/03/drast-fx/

 

結局はこの手のツールはサインの取捨選択ができない人が買っても意味がないです。
バカの一つ覚えみたいにサインがでたらエントリーなんて考え方では、いつまでたってもカモのままですよ。

引用元:http://www.info-bonbon.com/investment/doragonsfx.html

 

これは悪い商材ではないが、シグナル通りにトレードするだけで

勝てるような夢のツールではない。

どんな商材を買ったとしても努力は必要。

努力しないで楽に稼ぎたいという考えであれば

FXに手は出さないほうがいい。

引用元:http://www.info-bonbon.com/investment/doragonsfx.html

 

インジケーターのロジックがわからないことと、

それに関連してどの程度の大きな時間足の方向性を

参照しているのかがわからない点が気になる。

ロジックを非公開にしているのはある意味仕方無いが、

大きな流れとしてどの程度の時間軸を見ているのか

わからないのは少し不満が残る。

引用元:http://tradelab.info/dragonstrategyfx/

 

1。ロジックがわかんねぇ!
2。美味しいポイントでサインが出ない事が多い!
3。決済のタイミングは監視しなきゃいけない!
4。販売ページがめちゃくちゃ煽りすぎ!!!!

引用元:http://masa25fx.main.jp/2018/10/23/dragonfx/

 

私の感想

レビューサイトの方がおっしゃっている通りだと思います。

ドラゴン・ストラデジーFXはレンジ相場にとても弱いです。

それと、上のレビューでも指摘がありますが、もしサインツールのみで勝てるのでしたらEA(自動売買)にすれば良いということになります。

サイン通りにエントリーするだけでしたら、

自分でやるよりもっと正確にトレードしてくれます。

ですが、自動売買ではなくサインツールとして売り出していますよね。

それは要するに、サインに従ってひたすらトレードしても勝てないと、

開発した本人が分かっているからです。

 

サインツールの怖いところは、

一見過去のチャートを見てみるとすごい成績が良く見える

ところなんですよね。

それを鵜呑みにして、トレードすると痛い目に合います・・・。

私自身そういった経験をしていますので。

動いているチャート上で取引する場合

サインツールであっても中々難しいです。

サインが出たり消えたりしますので。

エントリーは足が確定した後なので、その後に消えることはないんですけどね。

 

結局サインツールはあくまで補助的なもので、

現状置かれている相場がどういったものなのか、

しっかり把握しなければまず勝てません。

おそらく、この商材が売れているのは

FX初心者が楽して稼げると勘違いして購入している人が多いと思います。

それと、一番気になるのが過大評価し過ぎです。

3000pipsとか4000pipsとか、

しまいには8000pipsなんて稼げるわけありません笑

プロトレーダーでも月1000pips稼げればすごいレベルなので。

過大評価している商材は100%稼げませんので、購入はお控えください。

 

 

免責事項
当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、十分注意・確認をした上で掲載しておりますが、内容によっては情報が古い、あるいは間違っている可能性があります。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました