Time Saving FX(タイムセービングFX)を徹底調査!その評価は? 澤城由人

こんにちは、みやです。

本日はこちらの情報教材について調べていこうと思います。

インフォトップ教材で、令和に販売された教材です。

どういった教材なのかしっかり調べていこうと思います。

 

 

販売元詳細

・商品名  Time Saving FX(タイムセービングFX)

・販売会社 合同会社クリプロ

・販売者  澤城由人

・住所   東京都品川区東五反田2丁目8-5 5階 KNビル5階

・電話番号 050 – 3558 – 8218

・URL   https://timesaving-fx.com/

 

ロジック

セールスレターの画像ですが、

どうやらフィボナッチ・リトレースメントを使った裁量手法のようです。

長期足で方向を確認して、短期足で長期足と同じ方向にエントリーする

順張りトレードになります。

手法としてはかなり王道の手法になりますね。

エントリー後はOCO注文をするので、あとは自動決済になるのですが

リスクリワード比率が1:5~1:10のようで

短期足でこの比率はかなりビックリですね。

 

レビューサイトの評価

目新しい手法ではない

よく言えば、健全な手法

悪く言えば、目新しさのない手法

といったとことではないでしょうか

手法そのものやコンテンツについてはしっかり作られ解説されています

価格を考えたら個人的にはかなり安いと感じました

ただ、目新しいツールなどをお探しのコレクターさんとかは

買っても満足しないでしょうね

勝つことだけを目的として作られた商品といった印象です

引用元:http://www.info-bonbon.com/investment/tims4ve7.html

 

フィボナッチを使った手法は、昔から販売されていますので

特に新鮮味がある手法ではないようです。

よくあるフィボナッチの手法ですね。

ですが、教材自体はかなり丁寧に作られていて

初心者の方でも取り組むことが可能であることは間違えないです。

 

サポート体制がしっかりしている

こういった手厚いサポート環境を用意しているFX教材は

まだまだ少ないのが現状ですが、私の経験上

講師本人がマンツーマン(電話&メール)で

対応してくれるFX教材には“当たり”が多いです。

引用元:http://inv-review.com/

 

この点はとても評価が高いですね。

ほとんどの教材は、FXに詳しくないようなサポート担当の方が

雛形のような回答をするため、当てにならないことが多いのですが

FXに精通した方からのサポートが受けられるというのはありがたいです。

しかも、購入前でも相談になってくれるそうです。

 

月利が良くても、ドローダウンが大きい

2017/10/16~10/26日のものです。

2017/10/16   24,720.00
2017/10/17   -10,880.00
2017/10/18   -5,760.00
2017/10/19   -14,640.00
2017/10/19   15,805.15
2017/10/23   5,726.13
2017/10/23   -7,873.81
2017/10/23   -12,049.71
2017/10/24   -5,725.38
2017/10/24   12,391.43
2017/10/25   -9,339.78
2017/10/26   -14,860.35

引用元:http://blog.livedoor.jp/hayatoh001/archives/18455871.html

 

ドローダウンが大きい場合、証拠金が少なければ退場となります。

詳しい勝率が出ていないので、何とも言えませんが

セールスレター上でリスクリワード比率が1:5~1:10となっているので

勝率が低いことは明らかなので、かなりの証拠金が必要になります。

 

総評

「Time Saving FX」ですが、FXの手法にある程度精通している方と

していない方で評価が分かれますね。

手法はとても王道なので、恐らくどこかで見たことがある手法です。

フィボナッチを使う順張りですので、戻りとと押し目部分で

トレンド方向にエントリーするのでしょう。

エントリータイミングに関しては、詳しく記載がないため分かりませんが

フィボナッチラインぎりぎりでエントリーできれば

かなりの利益が取れるます。

ですが、王道ですので大体想像がつきますので、

フィボナッチを用いた手法をすでにご存じの方でしたら、

あえて購入する必要が無いのかなと思います。

 

これからFXを始める方や、フィボナッチの手法を全く知らない方でしたら

かなり良い教材なのではないかと思います。

一番の理由はサポートがかなり充実していることです。

電話サポートが土日祝日も対応しているため、土日祝日がお仕事お休みの方でも

電話サポートを受けることが出来ます。

しかもサポートしてくれる方がかなりトレードの精通しているので

適格なアドバイスがもらえる可能性が高いです。

独学でやるのと、誰かにサポートしてもらうのでは

スキルの上達スピードが全然違うため、ものすごくありがたいサービスです。

 

ですが、1点だけ心配な部分があります。

それはリスクリワード比率が1:5~1:10

かなりの損少利大であることです。

損少利大は良いことですが、これだけ比率が違いますと

勝率はかなり悪いことが予想出来ます。

損切り10pipsに対して、利確50~100pipsですからね。

もちろん月単位でプラスになればそれで良いのですが

初心者の方ですと、勝率が悪いとどうしても

損切が出来なくなったり、少ない利益で利確してしまうんですよね。

これはプロスペクトル理論というのですが、

人間はそういう心理が働いてしまいます。

 

この心理に打ち勝って、勝率が低くてもリスクリワード比率を守りながら

永遠とトレードが出来るかというと、初心者の方には厳しい気がします。

リスクリワード比率が1:5なら勝率20%でも利益は残ります。

1回のトレードではなく、月や年単位で利益を残すというマインドにならないと

この手法でトレードし続けることは難しいので

その点だけ注意してください。

 

 

免責事項
当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、十分注意・確認をした上で掲載しておりますが、内容によっては情報が古い、あるいは間違っている可能性があります。
 

本当に稼げる情報限定公開!

・初心者の方でも再現性100%

・対面による指導!!

・1ヶ月後に月収50万円以上可能!!

・その後は継続的に月収50万円以上を稼ぎ続けます。


詳しくはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました